投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今年は例年の半分

 投稿者:H.Y  投稿日:2017年 6月19日(月)10時16分42秒
返信・引用
   盆栽の梅の木を譲り受け、たいした手入もしないのに、枯れることなく30数年が経ちました。

昨年秋、初めてプロの庭師に剪定を依頼しました。すると何故か2本ある梅の木の一本は花目が付かず、花が咲いた残りの一本は例年通り実がなり収穫をむかえました。

今年は7.2Kg の収穫となりました。
 

登山のわくわく感を・・・・

 投稿者:小島  投稿日:2017年 6月18日(日)07時40分53秒
返信・引用 編集済
   山らしい山に登らなくなって久しいが、Y君らのパーテイの普賢岳・英彦山登山の写真と記録を見ると、(両山とも登ったことはないが)毎年夏山登山に出掛けていた頃のように期待に胸膨らませていたわくわく感を感じた。
 「山、高ければ尊し」ではない、山の価値と登山の醍醐味を味わえたのではないか・・・Yパーテイ登山報告を楽しませてもらった。
 

英彦山、雲仙普賢岳登山 その2

 投稿者:Yドベル  投稿日:2017年 6月 8日(木)11時27分18秒
返信・引用
   6月5日 晴れ   雲仙普賢岳

嬉野を7時30出発。 諫早の市街地を抜けるのに時間がかかり、昨日の疲れもあり、全員一致で仁田峠から妙見岳直下までロープウェーのお世話になる。
終盤を迎えたミヤマキリシマの外輪山を国見岳直下で鬼人谷に下る。風穴過ぎ立石の峰に登ると、大噴火で普賢岳より124mも高くなった溶岩ドームの平成新山(まだ登れない)の縁を通り普賢岳山頂に着く。
出発から3時間で仁田峠に戻る。 温泉街の雲仙地獄を散策し南島原の原城温泉へ

6月6日 曇り

口之津からフェリーで鬼池に渡り、パールライン、天草五橋をドライブし熊本から九州自動車道を新門司港へ 17時30分出航 船内にて反省会

6月7日 雨

小雨のぱらつく泉大津に6時入港、7時鶴橋にて解散。


仁田峠より普賢岳と平成新山

手前左が普賢岳山頂、奥が平成新山

普賢岳山頂
 

英彦山、雲仙普賢岳登山 その1

 投稿者:Yドベル  投稿日:2017年 6月 8日(木)11時17分35秒
返信・引用
   25年前、雲仙普賢岳の大噴火で初めて恐ろしい火砕流を知った。その溶岩ドームを間近で見たく、行きがけの駄賃に三彦山(兵庫の雪彦山、新潟の弥彦山)の一つで修験道の英彦山を組み入れました。
久しぶりの九州遠征です。  今回も常連4名のメンバーです。

6月3日 晴れ

鶴橋で先生と会長の激励を受け泉大津を17時30出航の阪九フェリーで新門司港へ
新造船とあって、航行中も停泊しているのではと錯覚するぼどエンジンの振動、音は感じられず、快適な時間を過ごす。

6月4日 晴れ   英彦山

6時に新門司入港 1時間半で英彦山登山口に到着。
ケーブルカーに沿って石畳と階段を奉幣殿と下宮へ、ここから急登の石段を500m、尾根筋に出るとやや緩やかな道となり中宮を経て2時間で中岳山頂にある上宮に着く。
一旦下り、最高峰の南岳から鎖の連続する岩場を下り樹齢1200年の鬼杉へ、玉屋神社まで足を延し下宮に戻ろうと予定を変更。  これが大変
道は廃道の状態でおまけに、尾根を4つも超えるアップダウン。  拝観者で賑わう奉幣殿に6時間かかり、たどり着く。

大分自動車道、長崎自動車道で嬉野温泉へ


中岳山頂にある英彦山神社(上宮)

樹齢1.200年の鬼杉

岩壁のオーバーハングを利用した玉屋神社
 

2017夏山登山について

 投稿者:夏山登山幹事  投稿日:2017年 5月20日(土)20時38分17秒
返信・引用
  2017夏山登山についてほぼ計画が確定しましたのでお知らせ致します。

既にメールにてお知らせしています通り、当初の路線バス、レンタカーでの移動は利便性、居住性、また交通費の観点で、特に交通費においては路線バス、レンタカーより観光バスの方が安くなる事が判明しましたので昨年と同じ観光バスを利用する事とし予約を済ませました。
また宿泊地については美馬市にある「油屋美馬館」とし、予約も完了致しました。

◇日  程:平成29年7月19日(水)~7月20日(木)1泊
◇コ ー ス:剣山登山と四国徳島方面の観光
◇宿  泊:徳島県美馬市「油屋美馬館」
◇利用車両:日本キャリー観光 小型観光バス(運転手有り)
◇参加人員:16名 (男性9名、女性7名)
◇会  費:\23000(16名参加時)

なお詳細な工程については添付行程表をご覧ください。
 

西国霊場 40年ぶりの長谷寺

 投稿者:仙人もがき  投稿日:2017年 5月 4日(木)10時27分26秒
返信・引用 編集済
   二人で初めて那智山、青岸渡寺に行っ時に西国三十三観音霊場の1番札所であることを知り、朱印帳を買った。
以来、ぼちぼちと順不同で札所を車で巡るうちに番外札所が三箇所あることを知る。

朱印帳を見ると昭和53年に長谷寺を参拝しているが、車か電車か記憶を呼び起こせない。 山道の途中にある番外の法起院に立ち寄ることは無かった。

昨日、人で賑わう牡丹の長谷寺と法起院を参拝し、結願まで20、21番の札所2か所となりました。

先月四国に旅し、車中より菅傘と白衣をまとい黙々と歩く、多くのお遍路の姿を見かけ感動しました。

次の目標は弘法大師と三人で四国八十八番霊場 (1.100Km)を3回程度で歩きお遍路を実行したいと燃えております。
ご一緒に観音霊場を巡礼しませんか。
.


 

2017年夏山登山

 投稿者:夏山登山幹事  投稿日:2017年 4月28日(金)23時12分58秒
返信・引用
  前の投稿で概略行程の体裁が悪いので改めて掲示させて頂きます。  

2017年夏山登山

 投稿者:夏山登山幹事  投稿日:2017年 4月28日(金)22時54分58秒
返信・引用
  2017年の夏山登山について昨日、主だった会員にお集まり頂き原案の了解を得ましたので報告させて頂きます。

場所の選定、参加人員、移動手段、予算など多くの制限が有る中、本年は従来の「二泊三日の夏山登山」から「一泊二日の夏山登山」への変更と一部公共交通機関を利用する事でこの制限をクリアできるものと思っております。
下記に概略計画を紹介させて頂きますので、本年も参加頂くようお願い致します。
なお、実施日については7月26日~7月27日を予定しております。

四国百名山「剣山 」夏山登山概略行程
(JR高速バス) (レンタカー) (レンタカー)
1日目 大阪駅\------------- JR徳島駅 ------------- 脇町 ------------ 油屋美馬館(宿泊)

(レンタカー) (レンタカー) (レンタカー) (レンタカー)
2日目 油屋美馬館------------ 見ノ越 ------------ 剣山 ----------- 見ノ越 ------------

(レンタカー) (レンタカー) (レンタカー)
岩戸温泉 (入浴)------------ 美馬IC ----------- 徳島IC ----------- JR徳島駅


(JR高速バス)
--------------大阪駅
 

カンパニー・・・

 投稿者:小島  投稿日:2017年 4月28日(金)07時38分25秒
返信・引用 編集済
   「同じ釜の飯を食った仲間」を英語で表現するとカンパニーと言うらしい。会社も同好会や同窓会も同じ釜の飯を食った(食う)仲間ということでは=カンパニーと言える。

 昨日は「今年の夏山登山」の話し合いが梅田ミュンヘンで行われた。長年、恒例の二泊三日の登山から「一泊二日の夏山行」が伊東幹事から提案された。様々な意見がある中で「原案」が承認された。ただ、日程の決定に多少の「難しい」ところがあるようだが、カンパニーはまさに「少しづつ譲り合ってでも全員で成し遂げる」という意味合いもあると思う。夏山登山も全員が参加する(できる)条件が前提でなければならない。昨日も、話し合いの中でわれわれが長年つちかったその精神が生かされた。

 この先、伊東幹事は日々忙しい中で「日程調整や詳細な計画立案」などの難題も待ち受けるが、成案づくりに尽力をお願いしたい。

http:// 

 

夏山遠征実行委員会 開催のご案内

 投稿者:世話役 Y&Y  投稿日:2017年 4月17日(月)09時26分30秒
返信・引用
   高齢化の進む"からまつ山の会"も、12回目となる夏山遠征登山の検討会を今年も I幹事長にリーダーをお願いし下記の通り開催致します。

ご参加くださいますようお願い申し上げます。

       記

開催日時  4月27日(木)  18時から

集合場所  いつものミュウヘン

会  費   時  価
 

/167