teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ホームレスになっちゃった!

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月19日(木)17時49分47秒
  航空機欠航で、SF空港で一夜を過ごしました。
 
 

Las Vegas

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月17日(火)16時31分29秒
  銃撃事件があったので、ホテルの予約が取れず、今回は通過しただけ。
Las Vegasのウェルカム看板のある中央分離帯では、献花が行われていました。
写真は、マンダレイベイ。よく見ると、ガラスが入れ替えれられているのがわかります。

 

実際の走行

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月17日(火)15時03分32秒
  GPSにてロギングした走路を、Googleにて再現
よく走れたなぁ。

 

いろんな経験 幸せになろう。

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月13日(金)06時24分53秒
  飛行機が欠航して、さまざまな人間模様がくりひろげられました。
対応が遅いの、待たされるの、文句をいう人が結構いる。
その方々は、軽微な故障だから飛べばいいと思っているようだ。
JALスタッフは、実に良く対応している。
わたしは、空港のカーペットの上に、jalのブランケットを借りて寝たが、そのときも、jalの係員は、私を待たせないように駆け足で、敷くのまで手伝ってくれた。
実にありがたく、幸せな瞬間です。
人は、同じような待遇で、幸せに感じることも、立腹するひともいる。
私がおもうに、たった1度の人生、怒っている時間が多い人は、きっと不幸だと。
今回の場合、片方の逆噴射装着の異常で、飛行にはさしつかえない。
しかし、これで飛んで、着陸でオーバーランする可能性があるので、私は、jalの、適切な判断で、助かった。
さらに、SFOで、寝ることまで出来たので、とてもいい経験をしたし、そのチャンスを戴いたとおもう。
これって、凄く幸せなことです。

 

いろんな経験

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月13日(金)03時45分34秒
  旅にアクシデントは付き物。
帰国の飛行機が、左エンジンの逆噴射装着不良にて、欠航。
空港で、一夜を過ごしました。
 

実行

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年10月12日(木)00時53分1秒
  R66!!
 

大それた計画

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月23日(土)23時02分8秒
  こんな計画をたててみた。
いつも通り、時間に対して、150%の計画ですから、この中の6割程度が実行可能な行先。
どこか、気に入ったところがあれば、そこでゆっくりするので、他の場所はスキップするか、
通過するだけになるということです。
まず、サンフランシスコに入って、4日間、体調を整えます。
その後、10日から11日で、このルートを走行する予定です。
一人だと無謀ですが、現地の知人と2人です。
相手の好みもあるので、そういった意味では、あくまで予定というか、希望のコースです。
とりあえず、現地に行きます。
総てはそれからです。




 

京都とアメリカの道路標識

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月15日(金)13時08分17秒
編集済
  日本の交差点にある道路標識はほとんどが地名で書かれています。
サンプルの図は、数字が道の名前で、偶数が東西、奇数が南北です
A,B,Cは、交差点名で、書かれてない交差点には、看板は無いというパターンです。

現在地から目的地に行く場合、自分の頭では、緑の線を歩こうと思ったとします。
ところが私は方向音痴で、東西南北距離感が著しく劣るので、考えることは、
まず右折、A交差点を見たら、直進、B交差点で左、まっすぐ行けば目的地。
と、なります。
ところが、最初の曲がるポイントを間違えて、青の線(1本先)で曲がった場合、
交差点名Aが出てきません。
本来なら、Cで曲がればいいのですが、A,Bいずれの名称も出てこないため、
判らなくなってしまいます。(CとBが同じ道かどうかが判断できないため)

アメリカの場合、交差点名は、地名ではなく通りの名前です。
A地点では、正面に4号、左右を見ると3号と書かれています。
B地点とC地点では、正面の看板は2号で、
さらに、左右を見ると、B地点では3号、C地点では1号となっていて、自分の位置を、
交差点名だけで判断できます。
その為、超方向音痴で、しょっちゅう間違った道に入るにもかかわらず、
この看板のおかげで、自分の位置が簡単に把握でき、なんとか復帰できるのです。

地名の場合、”山田”とか書かれていても、法則性が無いので、
土地勘のない旅行者には、どこが”山田”で、どこが”太郎”か判りません。
あちこち探さないといけなくなりますから、簡単には探せないのと、方向(東西南北)がつかめません。

ところが、なんと京都の交差点には、7条通とか、通の名前が、アメリカと
同じルールで並記してありました。
始めて行った京都で、まようことなく歩けて、助かりました。

もっとも最近は、携帯をスマホに替えて、GPS機能を有効活用するようにしましたので
国内では、これで十分何とかなりそうなんですが。

ついでに、市営バスの行先表示の話。
バスのモニター表示を見ながら、降りる時のボタンを押すタイミングを
計っていたのですが、京都の場合、到着するバス停名が一番下。
次に少し右にずらして、2つ先のバス停名の表示、以下数個のバス停を表示しています。
これ、Las VegasのDuseバスと同じ表示方式で、視覚的に表してあって、
とってもわかりやすかったです。
(Las Vegasは、表示の法則は同じですが、遠くのバス停は小さな文字サイズになります。)

清水寺、金閣時、などを廻ると、ほとんど外国人で、日本語は元気な大阪のおばちゃん程度で、
ほとんど聞くことができませんでした。
京都に行ったのに、Las Vegasに行ったような気分になった数日間でした。


 

二条城

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月14日(木)16時28分27秒
  中は撮影できないので、庭を中心に。
ここは、城跡なんですね。城があるのかと思っていました。
中は重みのある雰囲気で、おすすめです。


 

伏見稲荷 その2

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月14日(木)16時23分6秒
  山頂に向けて、いろんなパタンが出てきました
ここは、ばたばた回るところではなく、1日かけて、ゆっくりピクニック、が向いています。


 

伏見稲荷

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月14日(木)16時20分19秒
編集済
  日が昇ると暑いので、早朝、伏見稲荷へ。
地図を見て、山頂を目指しましたが、途中でやっぱり暑くて限界。
ちょうど、ゆで卵を売ってる店があったので、卵を1つ。お茶いっぱい飲みながら、塩をなめてまた、とぼとぼと歩きだす。
鳥居、鳥居、鳥居、...........


 

東本願寺

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月14日(木)16時09分14秒
  京都タワーの真下に見えた東本願寺。
ちょいと行って見ました。
デカい、広い。
靴を袋に入れて、ゆっくり畳に座って見学.......
出来ない! 座った足から汗が噴き出て、Gパンからあふれそう。
そう、日陰でも蒸し暑かったんです。
そうそうに、切り上げました。

 

京都タワー

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月14日(木)15時57分21秒
編集済
  宿泊しているホテルが、京都タワーなので、もう一度タワーに。
こんどは昼間なので、遠方まで見えます。
暑い思いをして回った、清水寺や、竹林、西本願寺など、クーラーの効いた涼しいところから見えています。



 

法金剛院

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月14日(木)15時51分40秒
  帰りに、法金剛院に寄りました。
ハスの花が綺麗なお寺です。
ただ、行ったのが午後だったので、花びらは、閉じた状態ですが、綺麗でした。

 

嵐山駅の足湯

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 9月14日(木)15時45分55秒
編集済
  歩き疲れた感があるので、嵐山駅で、足湯に。
これは、ホームの中にありますが、手前のインフィメーションで200円払って利用します。
200円しかしないのですが、タオルも付いてきます。
プリントが入っていて、持ち帰り用に、袋までついていますから、風呂自体はサービスみたいなものです。
15分ばかり、ゆっくりと休みました。

ここではもちろんダメですが、ビールでも飲みながら入ると最高かも。

 

中の島

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 8月28日(月)10時36分8秒
編集済
  食事はできず、そのまま、中の島へ。
綺麗な風景が展開されます。
所が....
なんだか地球が回って来た。体のバランスがおかしい。
そう、
炎天下の中、水分補給ができてなくて、熱中症になりかけてる。
日陰で座って休んでも、京都の夏は、涼しくない!
背に腹は代えられぬ。なんとか体を復旧させねば。
そこで、渡月橋の下の川に向かい、石崖を降りて、
足を水に漬けて、頭から水をかぶり、しばらく休息。
やっと、生き返りました。
おかげで、渡月橋は下からゆっくり見られたし。

 

渡月橋 むすび

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 8月28日(月)10時20分20秒
  そろそろ腹が減ってきたので、むすびにでも行こうと。
ん? 何だか静かな....
げ! 休みじゃん!!!
オルゴール博物館に続いて、ここでも休息できず。
残念
 

渡月橋

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 8月 7日(月)16時51分13秒
編集済
  蒸し暑い中、オルゴール博物館で休息できなかったので、あきらめて渡月橋へ。
白い鳥が、水の中、魚を取って食べていました。うらやましいなぁ、涼しいし、お腹も満たされて。

 

天龍寺

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 8月 7日(月)16時46分17秒
  天龍寺
ここの庭園は美しい。
さらに、写真は撮ってないですが、英語で話していたカップルの和服姿がとてもきれいでした。
裾の処理、手の持って行き方など完璧に日本人だけど金髪のレディ!
彼氏が写真を撮っていたので、待っていら、彼女が気が付き、どうぞの合図をくれたので、
日本語で、思わず”きれいですね”って言ったら、とても滑らかな日本語で、”ありがとうございます”だって。
英語で話してたのに、日本語もわかっていたようで。
ほんわかした、とてもいい気持になれました。

 

オルゴール博物館

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 8月 2日(水)16時42分6秒
  オルゴール博物館で、軽食を取り、トロッコ列車の通過時間に合わせ、外に出て、
トロッコ列車の写真を撮ろう。
計画では、完璧でしたが、なんと!!! この日、臨時休館。
食事できず、休息できず、暑い中、トロッコ列車の通過を待つことに。
踏切近くで待機して、撮影しました。 もちろん、線路の中には入っていません。
遮断機のところから撮影です。


 

野宮神社

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 8月 2日(水)16時32分36秒
編集済
  この神社の特徴は、この鳥居。
鳥居は、通常丸い柱でできていますが、ここは、黒木の鳥居。
木の皮そのままの形をしています。(本物の木ではなかったですが。)
ここでも、日本人、見なかったアルよ。



 

竹林

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 8月 2日(水)16時25分23秒
  京都といえば、これ、 そう、竹やぶ。 いや、竹林です。
一見涼しそうですが、風がなくて、額からぼたぼたと汗が。
3枚目、竹やぶの中に、タケノコです。
ここまでくると、ちょっと硬いけど、おいしく頂けそうな!!!!

 

関西旅行

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 7月29日(土)20時06分20秒
  ははは、その記憶は正解です。
お寺で、熱中症で倒れるかと思いました。
季節を間違えました。暑かったです。(笑)
 

関西旅行

 投稿者:富士山麓ラジオ療養所  投稿日:2017年 7月29日(土)17時22分22秒
  嶋村さん、ご無沙汰しております。
京都は数十年前に行きました、懐かしく写真拝見致しました
夏の京都は暑い記憶が残ってますが、写真拝見致しましたら、もう一度
機会があれば行きたくなりました。

 

御髪神社

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 7月27日(木)10時19分51秒
  御髪神社、みかみじんじゃと読むそうで、オガミではない!
ここは日本で唯一の髪の神社で、日本最初の髪結いとされる
藤原采女亮政之公を奉っているそうです。
その為、髪を大切に思われている方には、パワースポットと見えるそうです。
(ううむ、言い回しがむつかしいゾ)
鳥居も、手を伸ばせば手が届くぐらい小さく、こじんまりとまとまっています。

 

常寂光寺

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 7月27日(木)10時08分27秒
編集済
  常寂光寺、じょうじゃっこうじと読むそうです。
ここは、モミジの季節には綺麗だろう。
緑のもみじもなかなか見ごたえがありました。
受付の方と話をしながら眺めたのですが、紅葉の季節になるとすごい数の外国人が訪れ、
もみじをゆっくり楽しむのはむつかしいそうな。
それに引き換え、この季節は人が少なく、ゆっくり”めでる”事が出来ました。

 

嵯峨嵐山トロッコ列車

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 7月25日(火)12時01分18秒
編集済
  トロッコ列車に乗ってみました。
コロッケを買う前に、トロッコの指定席を5号車に変更していたので、窓のない車両です。
帰りは、そのままの列車で帰り、終点の1つ前で下車。
降りるとき、案内の車掌さんがいたので、”お世話になりました”と、声をかけておりました。
降りた列車が出発捨て、ホームを去るまで動画で撮影していたら、その車掌さんが挨拶してくれました。
その動画はこちらです




 

嵯峨嵐山駅 中村屋

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 7月24日(月)14時58分42秒
編集済
  嵯峨嵐山に出かけた。
まずは、トロッコ列車の指定席を、窓枠の無い、5号車リッチ号に替えてもらう。
人気の車両なので、早くいかないと、変えてもらえない。(当日しか販売していないので事前予約不可)
と、いうことで、どうしても時間が余るので、中村屋まで。
このコロッケ、1個100円で、1個単位で買えます。
値段の割に、美味い。特に、朝一だったので、私が店に行ってから揚げてくれたので
ほっかほかの熱いやつを、朝飯代わりにいただいた。
中村屋の話ではないが、高校生のころ、山陰線で、D51が引っ張る汽車で高校に通いました。
トンネルに近付くと、窓辺の方が、窓を閉めて、通り過ぎるとまた開ける。
クーラーなんか、無かったけど、暑くは無かったな。
これで、山陰線は始発と、終点の両端を制覇したことになる。(中はほとんど抜けていますが!)

 

京都タワー

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 7月24日(月)11時20分16秒
  宿泊ホテルが、京都タワーだったので、割引券がありました。
まずは、夜景を見てみようと、夜、上がってみました。
このホテル、上はタワーで、地下3Fには、大浴場があります。
大浴場は、宿泊客はカウンターで割引券をもらうと400円で入れますので、
疲れた体を癒すには、なかなかいいです。


 

祇園 巽橋

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年 7月24日(月)11時14分59秒
  日陰で休みながら、鳥さんたちをしばし眺めて息抜きです。

 

レンタル掲示板
/6