teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: Evenings With Led Zeppelin: The Complete Concert Chronicle

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年10月17日(日)09時54分5秒
返信・引用 編集済
  > No.1592[元記事へ]

「Appendix B」は、下の写真のように構成されています。
問題の1969.01.25は、当然修正されていました。

巷では、The BeatlesのGET BACK本が話題ですが、
私達には、このTHE COMPLTE CONCERT CHRONICLE本があると言えますね(笑)。

http://

 
 

Re: 演奏日が違っていた?

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年10月11日(月)09時27分41秒
返信・引用
  > No.1597[元記事へ]

☆ わなほなららさん

1969.05.27の件、1969.01.25へ修正しました。
また何かお気づきの点がありましたら、お願いいたします。

ジョンジーの演奏見ました。
彼はいつも素晴らしいですね。
ペープラ結成時、ジョンジーにも声を掛けて欲しかったと思いますが、
やはりあれはあれで良かったのか、未だにモヤモヤ感はあります。
 

Re: 演奏日が違っていた?

 投稿者:わなほならら  投稿日:2021年10月 2日(土)18時38分13秒
返信・引用 編集済
  > No.1595[元記事へ]

管理人様
お役に立ててよかったです!

ちょっとおもろいもの見つけました。
John Paul Jones - Communication Breakdown 1994, w/ Diamanda Galas

https://www.youtube.com/watch?v=2zmENaFu4oU

 

Re: 923武道館公演の新規映像

 投稿者:SDK  投稿日:2021年10月 2日(土)06時11分57秒
返信・引用
  管理人さん

返信ありがとうございます!
それにしても、ここまで映像を小分けに出されると、「実は完全版が存在するのでは…?」と期待してしまいます!
個人的には、「Since I've Been Loving You」の完全版の映像が見たいですね!
比較的初期の曲で、ハイトーンを出しているライブ映像が貴重な曲の一つですから。
なにより、ソロ直後のプラントのハイトーン(「Oh, baby~」の箇所)と、
そこから一瞬間をおいての再度のハイトーンを出す部分の映像をぜひ見てみたいです!

以前挙げられた動画では、曲の2:00くらいのハイトーン(G5だとか?)を出したところを見られましたね。
ゆらゆら~と動くジミーと、ハイトーンの瞬間に右手を右耳に当てている?プラントなど、
なんとも怪しげな(後の神秘主義への傾倒の布石でしょうか?)動画だった印象です。
 

Re: 演奏日が違っていた?

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年10月 2日(土)06時07分11秒
返信・引用 編集済
  > No.1594[元記事へ]

☆ わなほなららさん

ご指摘ありがとうございます。
調べてみました。
YouTubeのコメントでは、May 28thとなっていますが、May 27thだと思われます。
1969/05/27にあるブートは、1969/01/25へ移動するのが、正しいようです。
私のサイトも近日中に訂正したいと思います。
また何かございましたら、教えていただけると助かります。
ありがとうございました。
 

演奏日が違っていた?

 投稿者:わなほならら  投稿日:2021年10月 2日(土)05時07分13秒
返信・引用
  管理人様、ごぶさたしております。
ネタ的に古い話なのですでに解決済みでありましたらすみません。
Youtube Led Zeppelin Bootsチャンネルにて約1年前にUpされたものです。
【Led Zeppelin - Live in Boston, MA (Jan. 25th, 1969)】
注釈によると、This show was long mislabeled as being from May 28th.となっております。
なんと演奏日の日付がさらっと訂正されているんです!
BlackBeauty様では変更なく元の所にあり、この訂正は間違いってことでよろしいんでしょうか?

https://www.youtube.com/watch?v=HSr6pudaz3E&t=1401s

 

Re: Evenings With Led Zeppelin: The Complete Concert Chronicle

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 9月27日(月)08時30分12秒
返信・引用 編集済
  > No.1590[元記事へ]

☆ じみぃさん

この書籍は、私にとってはベストです。
改訂版で追加された「Appendix B」の内容が気になったので、注文しました。
ありがとうございました。

翻訳本は期待したいですね。
 

Evenings With Led Zeppelin: The Complete Concert Chronicle

 投稿者:じみぃ  投稿日:2021年 9月26日(日)17時30分40秒
返信・引用
  管理人さん
こんばんは。ご無沙汰してます。

『Evenings with Led Zeppelin : The Complete Concert Chronicle(Revised and Expanded Edition)』をアマゾンで購入しました。前作本も購入済みですが、今回シンコーさんからもアピールしてるみたいなので、ひょっとして翻訳本が出版されるかもしれませんね。期待したいです。

https://www.musiclifeclub.com/news/20210302_11.html
 

Re: 923武道館公演の新規映像

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 9月24日(金)08時11分49秒
返信・引用 編集済
  > No.1587[元記事へ]

☆ SDKさん

ありがとうございます。
祝来日50周年の映像は、本当に嬉しいです。
アップしてくれた方に感謝いたします。

 

Re: 追悼

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 9月24日(金)08時08分9秒
返信・引用
  > No.1586[元記事へ]

☆ LZ50さん

リンゴは、人が良さそうな方ですね。
ボンゾやキース・ムーンにいいようにいじられそうな気がします。
元ビートルズの2名には、長生きして欲しいです。
 

923武道館公演の新規映像

 投稿者:SDK  投稿日:2021年 9月24日(金)03時50分20秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=nMO7Cxw4YCk&t=24s

すごい映像がまた出てきましたね...。
投稿者はこれまでの武道館の映像の方ですが...当日はどこまで撮影されていたのかが非常に気になります。
 

Re: 追悼

 投稿者:LZ50  投稿日:2021年 9月23日(木)12時44分20秒
返信・引用 編集済
  > ボンゾが死んだとき、「カシミール」のドラムを絶賛していたのを覚えています。

“彼ら2人(リンゴ、チャーリー)にジョン・ボーナムが加わったこともあるそうだ。”

https://www.barks.jp/news/?id=1000208348

さらにキース・ムーンも加わってリンゴのホームパーティーはそれは凄かったんでしょうね?
ストーンズのキースですがロバート&ボンゾへは常に辛辣な評価なのですがチャーリーは、ドラマー仲間としてボンゾともつるんでいらしたんですね!

https://www.ledzeppelin.com/sites/g/files/g2000006376/f/201705/starr_bonham76_0.jpg

リンゴが“僕の家で写真撮ること許さなかったから、残っていない。”ってコメントしてますがボンゾのカメラでの2ショットが撮られておりました。

https://rollingstonejapan.com/articles/detail/34257/3/1/1

ZEPがLAに来るたびにリンゴ、ボンゾの襲撃を受けていたようでお気の毒です。(笑)


 

Re: 追悼

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 9月21日(火)09時38分19秒
返信・引用 編集済
  > No.1584[元記事へ]

☆ 失われた時さん

大変悲しく残念なことでした。
新国立競技場で、再び彼の雄姿を見るのが夢でした。
もう直ぐUS ツアーがスタートします、これがストーンズの最終章の始まりかと思います。
 

追悼

 投稿者:失われた時  投稿日:2021年 9月19日(日)23時51分31秒
返信・引用
  少し遅くなりましたが、チャーリーの冥福を祈ります。
ボンゾが死んだとき、「カシミール」のドラムを絶賛していたのを覚えています。
 

Re: レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 9月 8日(水)08時31分49秒
返信・引用
  > No.1582[元記事へ]

☆ LZ50さん

ロバート・プラントさんの同意が有っての映画でしょうから、期待したいですね。
72年の声変わり前のライブ音源なら、OKを出す可能性は高いのでしょうか。

この映画関連の流出モノが出てくれば、更にいろいろ楽しめますね。
 

Re: レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:LZ50  投稿日:2021年 9月 7日(火)10時43分6秒
返信・引用 編集済
  Starshipさま

“実際当初ロバート(・プラント)はいったいどうやって映画ができるのか分からないと言っていた。というのも、『コンサートの撮影は許可されていなかったし、メディアのインタビューもしなかったし、どうするの? どうやって映画にするの』と。”

ですよね?!私も写真集、ドラテレ、グッズだけのリリースで終わった?50周年イヤーズに失望していった中でこのセカンドアルバムまでのサクセスストーリー映画化の話を聴いたときは、ロバートとおんなじで正直、眉唾物の印象を持っておりました。

> 未公開の映像、別アングルの映像、久しぶりの気分が盛り上がってきました。

・・・これは期待できそうですね!

>上映時間137分でのプレミア上映後、一部の批評家からは「長すぎる」という不満の声も上がっている

“ドキュメタリーを作るというよりも、長編映画を作る気持ちで作っていた。次はこれを長編映画にしたいと思っている”と共同脚本プロデュースさんが次は?!って言ってますがジミーに提出したストーリーボードが初期からさらに中期・後期・・そして解散へと繋がっているのかも知れませんね?
 

Re: レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 9月 7日(火)08時38分26秒
返信・引用 編集済
  > No.1580[元記事へ]

☆ LZ50さん

記者会見の和訳のご紹介ありがとうございます。
じっくり読んでみました。

>上映時間137分
なかなかのヴォリュームですね。
ファンとしては、更に1分1秒でも長い方が嬉しいです。
未公開の映像、別アングルの映像、久しぶりの気分が盛り上がってきました。

このドキュメンタリー映画が、日本の映画館でも公開されることを切に願うばかりです。

そして、過去の出来事を語り合うのではなく、現在進行形のツェッペリンの事を語り合える喜びと嬉しさを噛みしめています。
 

Re: レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:LZ50  投稿日:2021年 9月 6日(月)22時32分46秒
返信・引用 編集済
  > No.1579[元記事へ]

ご紹介いただいたジミーと監督のBernard MacMahon、共同脚本プロデュースのAlison McGourtyでの合同記者会見の和訳がございました!

https://rockinon.com/blog/nakamura/200065

上映時間137分でのプレミア上映後、一部の批評家からは「長すぎる」という不満の声も上がっているそうですがきっとアンチZEPな批評家なんでしょうね?
“狂熱のライブ”や“祭典の日”でもきっと“長すぎる!”って言ってると思います。(笑)
 

Re: レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 9月 6日(月)09時42分34秒
返信・引用 編集済
  > No.1578[元記事へ]

☆ LZ50さん

Becoming Led Zeppelin関連のご紹介ありがとうございます。
久しぶりにジミーの元気なお姿が見られて嬉しいです。
でも、ちょっとだけお爺ちゃん度が増したかな(笑)
この映画で初公開になる映像が楽しみですね。

https://ledzepnews.com/2021/09/04/read-in-full-the-becoming-led-zeppelin-press-conference-in-venice/

 

Re: レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:LZ50  投稿日:2021年 9月 5日(日)07時23分33秒
返信・引用 編集済
  > 何かドカーンと発表があって欲しいですね。
> 年末に向けてとなると9月には発表でしょうが、噂さえも無い今日この頃です。

https://www.youtube.com/watch?v=kCCvmdKs7Vo

1分ほどですが映画のトレイラー映像かと思われます。見慣れたSupershow 1969の映像がめっちゃくちゃ鮮明でジミーのドラテレの鮮やかさが際立っております。結成からセカンドアルバムまでのサクセスストーリーで137分もの映画なんですがその構成は、おそらく2003年リリースのDVDディスク1収録映像(ロイヤルアルバートホール1970+エキストラ映像)のリストア+ボンゾ含む4人のインタビューでの構成かと思われます。

https://www.youtube.com/watch?v=nt5T3zV1BdM

現地公開初日の9月4日にジミーのみがベネチア映画祭に参加されました!(動画後半の女性は配給映画Paradise Pictures のAllison McGourty)

https://www.nydailynews.com/entertainment/music/ny-led-zeppelin-documentary-jimmy-page-venice-film-festival-20210904-bezmtasj2zcu3ddqwxyn2ajpnu-story.html

“Producers Bernard MacMahon and Allison McGourty ? avowed Zeppelin fans ? obtained never-before-seen footage of some of the band’s early U.S. and British concerts as well as an astonishing audio interview that drummer John Bonham gave to an Australian journalist before he died in 1980.”
“プロデューサーのバーナードマクマホンとアリソンマクガーティ(ゼッペリンのファンを称賛)は、バンドの初期の米国と英国のコンサートの一部のこれまでにない映像と、ドラマーのジョンボーナムが1980年に亡くなる前にオーストラリアのジャーナリストに行った驚くべき音声インタビューを入手しました”

コロナ禍にあって公式には、2019年の“Play It Loud: Instruments of Rock and Roll”以来のジミーなんですがお元気そうでなによりです!(^^)!
 

Re: レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 8月29日(日)15時50分0秒
返信・引用
  > No.1575[元記事へ]

☆ しょうさん

第12話 (日本語)のご紹介ありがとうございます。
何かドカーンと発表があって欲しいですね。
年末に向けてとなると9月には発表でしょうが、噂さえも無い今日この頃です。
 

レッドツェッペリンの歴史

 投稿者:しょう  投稿日:2021年 8月27日(金)16時07分22秒
返信・引用
  レッドツェッペリンの歴史第12話 (日本語) https://youtu.be/vhnwi3NZC5E @YouTubeより
英語、ポルトガル語、スペイン語と一緒に日本語版までアップロードされましたね
何かあるんじゃないかと勘繰ってしまいます。
 

Re: YardbirdsとBand of Joy

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 8月26日(木)08時45分40秒
返信・引用
  > No.1571[元記事へ]

☆ passbyさん

おっー、確かにZeppelinと間違えそうですね。
1969年のライブでも演奏して欲しかったです。
For Your Love(1969/01/10)より、しっくりくるような気がします。

それにしても、1974年のLive演奏とは、何と間違えたのでしょう?
不思議です。
 

Re: Budokan 1971

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 8月26日(木)08時36分11秒
返信・引用
  > No.1570[元記事へ]

☆ Silver lightningさん

オリジナルソースのご紹介ありがとうございます。

再結成はもう望みませんが、何かそれに代わるモノを期待しています。
Becoming Led Zeppelinは、期待できる内容でしょうか。
来月になれば、いくつか情報が出てくるでしょうね。
 

YardbirdsとBand of Joy

 投稿者:passby  投稿日:2021年 8月25日(水)21時03分3秒
返信・引用
  YardbirdsとBand of Joyの同時期のライブを聴くとどっちがZEP色が濃いか一目瞭然ですね。
Hey Joe なんてかなりZEPっぽい。
この音源アップした人ZEPと勘違いしちゃってて可笑しい。

https://www.youtube.com/watch?v=5VGHDA8W-As
 

Re: Budokan 1971

 投稿者:Silver lightning  投稿日:2021年 8月25日(水)10時01分55秒
返信・引用
  > No.1568[元記事へ]

> 「レッド・ツェッペリンの再結成はないが、人々が未だに質問するほど気にかけているのは魅力的だ」

オリジナルソースはここです。
https://ledzepnews.com/2021/08/17/robert-plant-said-the-conversation-doesnt-really-go-on-between-him-and-jimmy-page-about-reforming-led-zeppelin/

「魅力的だ」とプラントが実際言った部分は“charming”です。嬉しいことに変わりは
ないと思いますが、プラントが普段使う語彙からすれば距離を感じます。つまり鍵括弧
つきの“魅力的”なことだ、と受け止めれば良いかと。上のソースをお読み頂ければ、
ファンの気持ちを逆なでするような意図も一切ないことが分かります。

解散後に「レッド・ツェッペリン」の名前で行った、'85年のLive Aid、'88年のアトラン
ティック40周年、'07年のアーメット・アーティガンのトリビュート・コンサートのどれも
自分たちのための興行ではなく、チャリティーや関係者に感謝の意を表す場での出演です。
O2にバンドとして参加したのは流れとして自然なことだと思います。


http://www.mapaplan.com/seating-plan/the-forum-inglewood-seat-numbers-detailed-chart/forum-inglewood-seating-chart.htm

 

Re: Budokan 1971

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 8月24日(火)09時57分21秒
返信・引用
  > No.1568[元記事へ]

☆ LZ50さん

>ちょっとイラッとします

私は高校時代からのツェッペリン好きの友人達と
ツェッペリンのブートを聴きながら、定期的に飲み会をしています。
SBDの凄いの出ると早速に集結します。

だんだん酔ってくると、『ジミーに入れて貰った人間がいろいろ言うんじゃねよ~』
なんて言ったりして盛り上がります。

戯言言って済みません。
 

Re: Budokan 1971

 投稿者:LZ50  投稿日:2021年 8月24日(火)08時20分16秒
返信・引用 編集済
  Starshipさま

> 再結成については、2007年、あれが最後だろうと思っています。

私も“現在の3人の年齢を考えたら、もう再結成なんて無理ですし、もう今は望んでもおりません”の考えにまったく変わりありませんが・・・

「レッド・ツェッペリンの再結成はないが、人々が未だに質問するほど気にかけているのは魅力的だ」
https://amass.jp/150165/

私のような70年代後半からのファンからしたら、そんな感情を逆なでするかのようなロバートの発言(まあご本人はファン個々の想いまで知る由もないわけなんですが)・・

>リリースする気が無いなら、そんな事、言わなきゃいいのにと思ってしまいます(笑)。

Starshipさまと同じく“再結成する気が無いなら、そんな事、言わなきゃいいのに!”って思ってちょっとイラッとします・・・
 

Re: Budokan 1971

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 8月23日(月)15時22分11秒
返信・引用
  ☆ はっとりくんさん

再結成については、2007年、あれが最後だろうと思っています。

プラントの最近のインタビューでは、コロナ自粛中に家で整理していたら、
何かツェッペリン時代の未発表曲を見つけたとか言ってますね。
リリースする気が無いなら、そんな事、言わなきゃいいのにと思ってしまいます(笑)。
ファンは、期待して何年も何十年も待ってしまうのですから。
 

Re: Budokan 1971

 投稿者:StarShip  投稿日:2021年 8月23日(月)10時17分33秒
返信・引用 編集済
  > No.1559[元記事へ]

☆ LZ50さん

>やっぱり武道館2DAYS期待したいですねえ~

久しぶりに、923を聴きました。
『Taking Off』というタイトルのブードでしたが、やはり923はいいですね。
ボンゾの1発目のドラムだけで、興奮します。
ジミー所有のブート音源も上手く絡めた武道館2Daysのリリースを期待したいですね。
 

レンタル掲示板
/51