teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: Review: "The Overture" / 1972-10-10 京都

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月27日(水)15時06分6秒
返信・引用 編集済
  > No.793[元記事へ]

☆ Blimp_Lifeさん

いつも詳しいレビューありがとうございます。
B.Bサイトの方にもこのレビューを保存させていただきました。

今回のKyotoの全体の構成が明確に分かりました。
Rain Songにも何故ソース3でパッチをしないのか、不思議に思いました。

>ソース3をメインに据えたバージョン

そうですね。
Led Zeppelin Databaseのサイトでもソース3は評価が良いですね。

 
 

Review: "The Overture" / 1972-10-10 京都

 投稿者:Blimp_Life  投稿日:2018年 6月27日(水)00時52分35秒
返信・引用
   6月2日に海外に向けて発売が告知され、それから2週間も経たないうちに西新宿で店頭に並んだ Empress Valley Supreme Disc の新作、"The Canpaign" / "The Overture"。1972年の日本ツアー全6公演を網羅し、タイトルとボックス表面のデザインが異なる2種類の12CD box setという仕様でリリースされました。
 この新作、海外向けの能書きには "...features high upgrades, previously unreleased rare sources and the lowest generation source material ever released on disk!!" との煽り文句が記されており、廉価盤レーベルのMoonchildではなく本家のEVSDからのリリースということもあって、個人的には大いに期待して発売を待ちました。
(ディスク1枚あたり1,650円というEVSD盤としては破格の安さ(笑)には一抹の不安を感じましたが)

 今回リリースされた6公演のうち、個人的に最も興味があったのが日本での最後の公演となった1972年10月10日の京都でしたので、まずはこれから聴き込んでみることに。

《 メイン音源について 》
 京都公演の音源としては、音質の劣るソース1(89分)、ステレオ録音で音質良好なソース2(100分)、そして2016年9月にリリースされた "Evil Spirits In Kyoto" (Tarantura) で陽の目を見たソース3(90分)の3種類のAud.音源が知られていますが、今作のメイン音源として使われているのは "Mirage" (FLAGGE) などの既発盤でもメインに用いられたソース2でした。
 今作のソース2音源を既発タイトルと比較してみたところ、既発のようなステレオ音源ではなくおそらく左chを右chに移植したモノラル音源、ヒスノイズは依然として多めながら "Mirage" (FLAGGE) よりダイナミックレンジが広くより自然に聴こえる良好な音質、欠落補てん部分を除いた収録時間は既発最長より10分ほど長い110分、欠落部は Rain Song に1ヶ所と Stairway to Heaven に2ヶ所の計3ヶ所のみで曲間は全てノーカット収録ということが分かりました。
既発との相違点・カットの状況などは次のとおりです。

(1)冒頭のオーディエンス・ノイズ:既発より約3秒長く収録
(2)Rain Song:既発の欠落8~10秒程度に対し、今作は約6秒の欠落
(3)Dazed and Confused:ノーカット収録。ソース2を使った既発全てに見られた中盤の重複(フェイク)編集なし
(4)Stairway to Heaven:2ヶ所のカットをソース3で補てん
(5)Whole Lotta Love ~ Immigrant Songの曲間:ノーカット収録(3分16秒)
(6)終演後のオーディエンス・ノイズ:既発の18秒に対し1分17秒収録

 今回のレビューを書くにあたって既発タイトルとシンクロ再生して比較してみたところ、入手することのできた全てのソース2使用タイトルの Dazed and Confused 中盤で重複収録されている部分があるのが確認できました。
 具体的には、"Mirage" だと12:35 ~ 12:57の区間でヴォーカルとギターのユニゾン「アアア ァア~ア~~~ア」が3回繰り返されますが、ソース1と今作の場合は2回のみ。なおかつ既発タイトルは3回目の入りで微妙なリズムのずれとノイズが認められることから、3回目はフェイクでインサートされていると判断しました。この重複は明らかに意図的なフェイク編集ということになりますが、ミラード音源のコピー・テープでみられるようなマーキングとして施されたものかもしれません。


《 欠落部の補てん 》
(1)Rain Song
 まず Rain Song 欠落部の補てん(02:48~02:54付近)ですが、既発タイトルと同様にソース1でパッチされています。この部分については元音源のクオリティが芳しくないということもあり、既発に対する音質的なアドバンテージは特に感じられません。
 念のためにということで、既発タイトルの補てん部分と再生音の周波数成分を比較したところ、興味深いことに既発では7 kHzより上がごっそり落ちたスペクトルを示したのに対して、本作では20 kHzまできっちり含まれていました。
 わずか6秒程度の区間であっても、使われたソースは既発よりクオリティの高いものが使われたことが分かります。

(2)Stairway to Heaven
 今作に使用されたソースについて最も驚いたのは、Stairway to Heaven の欠落2ヶ所に "Evil Spirits In Kyoto" (Tarantura) で初めて世に出たソース3と同じ音源が使われていたことでした。
 まず1ヶ所目の欠落区間(03:50 ~ 04:22)ですが、この欠落はソース2を使用している全てのタイトルで見られ、またソース1でもざっくりと欠けている部分なので、これまでは "Evil Spirits In Kyoto" でしか聴くことができませんでした。
 このわずか32秒ほどの補てん区間、一聴して音の質感が "Evil Spirits In Kyoto" のソース3にとてもよく似ていると感じたので両タイトルをシンクロ再生してみたところ、全く違和感(音の差異)が感じられなかったため、これはおそらく同一ソースだろうと推測してさらに分析を進めることに。
 とはいえ、ソース識別のポイントとなるようなオーディエンス・ノイズなどはありませんので、この補てん区間と "Evil Spirits In Kyoto" の周波数成分を比較してみたところ、両者とも16 kHzから上がざっくり抜け落ちた音源であることが判明。以上により、この部分の補てんに用いられた音源はソース3であると判断しました。

 そしてどの既発タイトル(ソース2)でも見られたギター・ソロ部分の欠落について。
 今作では流れの中での音質・音色変化が少なく、本当にこの部分が欠落しているのか、また欠落しているのならそれはどの区間なのかを聴感で把握するのが非常に困難でした。そこで、この区間についても周波数成分の推移を見てみたところ、07:18~07:58付近の約40秒について16 kHzから上が欠けたスペクトルが確認でき、この部分にもソース3が使われていると断定しました。

 今作に用いられたソース3は過度のイコライジングもなく、音量オーバーによるデジタルノイズも認められないので "Evil Spirits In Kyoto" のコピーでないことは明らか。ということは、Empress Valley も Tarantura と同レベルのソース3音源を入手しており、それを今回欠落部の補てんに使用したということになります。


《 結び 》
 モノラル化されたとはいえ音質は既発タイトルより向上し、全体を通しての欠落はわずか3ヶ所にとどまる過去最長・最良のソース2をメインに、このソースの業病とも言える Stairway to Heaven の欠落部をソース2と同程度のクオリティであるソース3で補てんすることで公演全体を優良音質で完全収録したこのタイトル、伊達に Empress Valley Supreme Disc の代紋を背負ってはいないなと感心した次第です。
 いずれは定番タイトルとして単体発売されることを望みたいところです。
(ソース3をメインに据えたバージョンもお願いしたい)

 

Re: HTEWW

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月21日(木)15時19分19秒
返信・引用
  > No.791[元記事へ]

☆ はっとりくんさん

>TSRTS

またもモヤモヤ感。
音源も映像も追加なしの3月のHTWWWと同じパターンですか。
フィナーレのThank youを入れてくれないかなー

 

Re: HTEWW

 投稿者:はっとりくん  投稿日:2018年 6月21日(木)12時32分4秒
返信・引用
  エディーの日にエディーのオフィシャルブートの発表があれば歓喜してますよね。
でも、ドーンじゃなくガーンかもしれません。9月のリリースはTSRTS?

http://www.musictap.com/2018/06/20/led-zeppelin-the-song-remains-the-same-classic-re-emerges-as-2cd-4lp-3dvd-super-deluxe-set-with-film/

それなら The Garden Tapes のオフィシャル版として、3daysをノーカットで全曲収録した Awesome Deluxe Box Set Edition を出してほしい…。ひょっとしてこの手法が10年続くの??
 

Re: HTEWW

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月21日(木)10時13分0秒
返信・引用 編集済
  > No.789[元記事へ]

☆ はっとりくんさん

>HTEWW
トラック・リストを眺めているだけでも楽しめますね~
実際にはこんなにテンコ盛りにはならないと思いますが、
糸居さんやプラントのMC等は、あまりカットしないで欲しいです。
929の"Japan is a beautiful place"なんとこ好きです。

>リリース予想
ジミーの発言では、新たな発見があったからリリースには10年掛かる
と言っているので、気になるのは、something elseの部分です。
この部分に、'73 Euro、'75 LA、'77 MSG/LAなんかを期待したいです。

今日は半端ないエディの日ですね!
 

HTEWW

 投稿者:はっとりくん  投稿日:2018年 6月20日(水)18時18分38秒
返信・引用
  もう待ちきれない感が「半端ないって」ことで、日本での1971のライブ HOW THE EAST WAS WON をフライングリリースしちゃった人が出てきました。

http://forums.ledzeppelin.com/topic/25546-how-the-east-was-won-my-japan-1971-live-album/

こちら↓はリリース予想です。1971年の日本公演がトップですね。

http://forums.stevehoffman.tv/threads/which-led-zeppelin-live-show-s-will-jimmy-page-release-in-2018.726138/

そろそろ7月なので真の情報があがってくるでしょう。ドーンと来ても大丈夫なように節約します。
 

Re: 77年LA公演のEVSDがもしあるとしたら...。

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月11日(月)15時26分58秒
返信・引用
  ☆ passbyさん

私もバッチホルダーのKashmirを聴き直してみました。
いつ戻れるのかハラハラしますね。
この日のSince I've BeenとTen Years Goneは本当にいいですよね。
1980年、西新宿キニーで購入した当時から、一番リピートした曲です。

オフィシャル化は、単独公演でなくとも'77 LAでまとめて貰えればもう充分に嬉しいです。
ライブアルバムの公式アナウスが待ち遠しいですね。
 

Re: 77年LA公演のEVSDがもしあるとしたら...。

 投稿者:passby  投稿日:2018年 6月10日(日)15時37分38秒
返信・引用
  ジミーの口から新音源リリースの発表を聴いてから、密かに77年ものを期待していました。
77年とすればプラントの許可が下りる23日を軸にしたものに違いないと勝手に連想したわけですがどうやら難しそうですね。残念。
この日Since I've BeenとTenYearsは他の日に比べて特に整った演奏に聴こえます。
SDKさんご指摘の通り、Kashmirはばらけましたがプラントの素晴らしい歌唱で立て直す様子は、たまらない魅力がありますね。
 

Re: 77年LA公演のEVSDがもしあるとしたら...。

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月10日(日)07時40分37秒
返信・引用 編集済
  > No.785[元記事へ]

☆ SDKさん

私は皆さんとこのBBSで、こういった話をしたかったのでとても嬉しいです。
さらに飲みながらできれば最高ですね(笑)

そうですね、私もエディはミラード音源で完結でいいかなと思っています。

77US LAに限らず、皆様のお好きなブートをご紹介していただければ、嬉しいです。
 

77年LA公演のEVSDがもしあるとしたら...。

 投稿者:SDK  投稿日:2018年 6月 9日(土)13時41分18秒
返信・引用
  まあ確かにバッジホルダーなら出しやすいかもしれませんね。
エディはミラードのAUD音源があまりにもド迫力すぎて、ハードルが限りなく高いでしょうから...。
まあエディにしろバッジホルダーにしろ、SB音源完全版が出ればそれだけでも私は狂気乱舞しますw

バッジホルダーに関してですが、The Roverのイントロよりも、
KashmirのBメロ⇒Cメロ移行時のジョンジーのミスによる1分程の長ーい五里霧中状態さえなければ...。
まあ公式版では絶対に世に出ることはないし(万が一の奇跡が起こって出たとしても、間違いなく他の音源で補われるでしょうねw)、
ZEPの珍プレーというネタ的な意味では非常に面白いので、ぜひともSB音源でも聞いてみたいですw

エディの方は「丘の向こうに」と「アキレス」のSB音源を聞いてみたいですね。
「丘の向こうに」のソロ半ば(3:30~3:50頃)のボンゾの高速連打と、
アキレスの終盤(7:33からの"ダダダダッ"から最後の歌詞を歌い終えるまで)は何回もリピートして聞いてますw
 

Re: EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月 7日(木)15時17分3秒
返信・引用
  > No.783[元記事へ]

☆ passbyさん

ゲストがいると契約上オフシャル化しずらいでしょうから、
音質の良いSBD音源で何とかブート化してもらいたいものです。

それにしても、何故The Roverはフル演奏されなかったのしょうかねぇ~
大変残念です。

 

Re: EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:passby  投稿日:2018年 6月 7日(木)09時03分34秒
返信・引用 編集済
  starshipさん

ギタートラブルからThe Roverが一呼吸おいて演奏されますが、他の日にはないまったりとしたカッコ良さがあります。
この日アコギセットあたりまでは4人のGrooveが見事に合致していて、オフィシャルとしても十分に行けるように思います。(アコギセット以降はだんだんジミーが怪しくなってきますが)
やっぱり95-2-13のRonWoodの時といい、ゲストがバックステージにいるとメンバーも力が入りますよね。
 

Re: EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月 5日(火)08時23分43秒
返信・引用 編集済
  > No.781[元記事へ]

☆ passbyさん

 77USツアーは、エディはもちろんいいですけど、
 バッチホルダーの方が思い入れがあって愛聴しています。
 流浪のイントロとか、キースムーンの登場シーンなんていかにも海賊版ぽくて大好きです。
 
 

Re: EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:passby  投稿日:2018年 6月 4日(月)19時23分20秒
返信・引用
  > No.780[元記事へ]

starshipさん

> 個人的には、77バッチホルダーSBDが一番嬉しいです。

実は僕も全く同感で、あるじゃないですか、この日のSB音源。
77年当時のインタビューでプラント自身もこの日は中々良いと語ってましたし、最近のペイジの発言によれば今まで聞いたことのない側面の音源リリースって言ってましたよね?

71年日本公演は、BBCやHOWTHEWESTと近いし・・・

あっ、横やり失礼。
 

Re: EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月 4日(月)15時02分24秒
返信・引用
  > No.779[元記事へ]

☆ Blimp_Lifeさん

続報ありがとうございます。
25,000円位、1CD当り2,000円位という価格設定ですね。

ド本命は、71日本SBDか70ブルベリSBDなんですかねぇ?

個人的には、77バッチホルダーSBDが一番嬉しいです。
このアナログ盤からブートの世界に興味を持ったので、
フライングサーカスのような音質でこの日の演奏を聴いてみたいです。

 

Re: EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:Blimp_Life  投稿日:2018年 6月 3日(日)11時51分41秒
返信・引用
  >StarShipさん

続報が出てきました。値段がえらく安い(笑)
注目点ですが、まだTaranturaからしか出ていない京都のSTH欠落部が埋められるかどうかと、京都・名古屋を良い音で聴けるかどうかでしょうね。
大物タイトルな割に妙なお手軽感がありますので、今年のド本命タイトルはまた別に用意しているんじゃないでしょうか。

 

Re: EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 6月 2日(土)23時26分49秒
返信・引用
  > No.777[元記事へ]

☆ Blimp_Lifeさん

EV情報ありがとうございます。
初登場音源とLowジェネソースの入った1972 Boxですね。
名古屋や京都は、あっと思うようなソースであることを期待したいです。
 

EVSD Japan 1972 Tour complete box

 投稿者:Blimp_Life  投稿日:2018年 6月 2日(土)17時53分46秒
返信・引用
  何だか凄いのがリリースされるみたいです。
(それより1971 SBDは?)
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 5月31日(木)09時20分22秒
返信・引用 編集済
  > No.775[元記事へ]

☆ zoso_ledzep4_yyさん

サイトの復旧は、まだ完全ではなくmp3が欠落している箇所が多々あります。
あと...、どの位継続できる分かりませんが、今度何かあった時が閉鎖かなーと思っています。

トレントサイトのご紹介ありがとうございます。
ダウンロードしてみました。
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:zoso_ledzep4_yy  投稿日:2018年 5月30日(水)16時56分43秒
返信・引用
  STARSHIP様

サイト復旧方、大変お疲れ様でございました。(そして有り難うございました。)

5/28にアナログLP「Trampled Underfoot」からのCD盤起こしがThe Traders' Denにアップロードされていました!

“Led Zeppelin 1975-02-07 Trampled Underfoot (FLAC) ”
Led Zeppelin 1975-02-07 audience Madison Square Garden, New York, NY
No Label - Trampled Underfoot lineage - silvers > EAC wav > TLH flac 8

recording sourced from LP label CREAM OF THE CROP RECORDS titled TRAMPLED UNDERFOOT

冒頭の付け足されたLZ紹介も含めて懐かしいです!

<追記>OSAKA1971のSBD音源“Stairway To Heaven”と“Friends”の全長アップロードをリリース時期が経過しましたらアップロード方を期待しておりますので宜しくお願い致します。
 

mp3ファイルについて

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 5月11日(金)08時35分59秒
返信・引用 編集済
  Dancing Daysさんのご協力により、サーバー内のmp3ファイルが14,954曲まで復旧しました。
HDDの破損前は15,500曲以上は収録しておりましたので、90%以上は回復できたと思います。
これから順次欠落箇所を探し追加していく予定です。
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 5月 3日(木)17時10分2秒
返信・引用
  > No.772[元記事へ]

☆ mmms

ご親切にありがとうございます。
Dancing Daysさんがたくさんお持ちのようなので、お願いしたいと思います。
今後ともいろいろお願いいたします。

☆ Dancing Daysさん

保存していただいて助かりました。
今後のヤリトリは、私信メールにてお願いできますでしょうか?
下記へお願いいたします。

starship0417@gmail.com

やはり爆音でしたか。
その音で、武道館で、私もZEPを体験したかったです。
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:Dancing Days  投稿日:2018年 5月 3日(木)11時11分13秒
返信・引用
  > No.770[元記事へ]

Star Shipさん

> まずは、お持ちのファイルの全ての合計サイズを教えていただけませんか。
こちらは392GBです。
勝手に落としまくってすみません・・・

> まずは、演奏の音の大きさとか気になっております。
記憶だと、その年の6月にChicagoの公演を見に行ったのですが、
席が正面2階だったせいもあって、非常にいい音でした。
それに比べてZEPPはまさに「爆音」でした(笑)
大げさでなく、帰りの電車で耳鳴りしてましたから。
音質はブートCD「Dancing Days」が忠実に再現してます。
ちょっと高音がキツかったです。
同年のDeep Puepleも行きたかったのですが、
高校生の夏バイト給料ではムリでした。
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:mmms  投稿日:2018年 5月 3日(木)10時54分45秒
返信・引用
  > No.767[元記事へ]

いつも楽しく利用させていただいております。

MP3ファイルですが130?、6600ファイルほどありました。
ただ保存する際にほとんどすべて
68.12.30-01.the Train Kept A Rollin'-KC-035-A01
という形のファイル名にしてしまっています。

貴重なアーカイブの存続の一助になれば幸いです。
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 5月 3日(木)10時18分52秒
返信・引用
  > No.769[元記事へ]

☆ Dancing Daysさん

はじめまして。
いつもご訪問ありがとうございます。

mp3ファイルのご提供のお話ありがとうございます。
まずは、お持ちのファイルの全ての合計サイズを教えていただけませんか。
現在復旧できているサイズが、64.9GB です。

> ちなみに、1972/10/2体験者です。
それは凄いです。
どんな些細なことでも、教えていただければ嬉しいです。
まずは、演奏の音の大きさとか気になっております。
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:Dancing Days  投稿日:2018年 5月 3日(木)09時26分5秒
返信・引用
  > No.768[元記事へ]

> 私のサイトからmp3ファイルをダウンロードして持っておられる方がおりましたら、
> ご提供していただけると助かります。

全てかどうか解りませんが、提供できると思います。
PCやネットは詳しくないので、提供方法をご教示頂ければ・・・
ちなみに、1972/10/2体験者です。
こちらのサイトには随分と楽しませて頂いてます。
 

Re: サーバー復旧

 投稿者:TM  投稿日:2018年 5月 2日(水)20時41分8秒
返信・引用
  サーバー復旧、おめでとうございます。
インターネットへの公開を楽しみにしております。

> 私のサイトからmp3ファイルをダウンロードして持っておられる方がおりましたら、
> ご提供していただけると助かります。

単発で何曲か手元にあるだけですので、
お役に立てないとおもいます。
お力になれず申し訳ございません。。

> 1週間ほどダウンしておりましたサーバーが復旧しました。
>
> ここ数年のmp3ファイルはリカバリーできましたが、古い時代に作成したmp3ファイルは失われてしまっております。
> 再びCDからmp3を作りだせば、全てリカバリーできると思いますが、大量にあるため時間が掛かると思います。
>
> 私のサイトからmp3ファイルをダウンロードして持っておられる方がおりましたら、
> ご提供していただけると助かります。
 

サーバー復旧

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 5月 2日(水)15時16分58秒
返信・引用 編集済
  1週間ほどダウンしておりましたサーバーが復旧しました。

ここ数年のmp3ファイルはリカバリーできましたが、古い時代に作成したmp3ファイルは失われてしまっております。
再びCDからmp3を作りだせば、全てリカバリーできると思いますが、大量にあるため時間が掛かると思います。

私のサイトからmp3ファイルをダウンロードして持っておられる方がおりましたら、
ご提供していただけると助かります。
 

Re: Server Down

 投稿者:StarShip  投稿日:2018年 5月 1日(火)09時34分27秒
返信・引用
  ☆ TMさん

ご心配していただきましてありがとうございます。

HDDを交換し、ハードウェアの準備は整いましたが、
インターネットへの公開の設定で手間取っております。

 

Re: Server Down

 投稿者:TM  投稿日:2018年 4月29日(日)20時50分31秒
返信・引用
  > No.764[元記事へ]

ご無沙汰しております。

> 2台目のハードディスクを交換し、mp3のファイルをリロードすれば復旧するかな?というところです。

お疲れさまです。
無事復旧することを祈っています。

> サーバーダウンの原因が分かりました。
>
> 私のサーバーは、ハードディスク2台で構成されています。
> 1台はメインで、2台目がmp3ファイル専用になっています。
> この2台目のハードディスク破損でダウンしていました。
> 2台目のハードディスクを交換し、mp3のファイルをリロードすれば復旧するかな?というところです。
 

レンタル掲示板
/25