teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Route66の旅ダイジェスト

 投稿者:嶋村  投稿日:2018年 5月23日(水)22時42分48秒
  走ったルートをGoogelMapで再現してみました。
http://nvcg.web.fc2.com/R66.pdf
 
 

R-66の旅

 投稿者:嶋村  投稿日:2018年 3月14日(水)17時40分30秒
編集済
  R66を楽しむには、いくつかの選択肢が有ると思います。

判断要素1
R-66は、バーストーの先から始まりますので、
サンフランシスコより、ロスからスタートのほうが効率がいいです。
また、最短を狙うならば、ラスベガススタートで、付近だけ走行と言うのもアリかも。
ただ、
拳銃の実弾射撃体験してから走るならば、SFスタートになりますね。

判断要素2
Route66を”走破”したいのか、R66近郊の観光めぐりもしたいかでコースが変わります。
走破したい場合、距離的には相当なものなので、十数日走りっぱなしで観光するのは難しいでしょう。
モニュメントバレー、アンティロープキャニオンは、R66からは離れています。
私がWebに掲載したような、R66の美味しいところだけ走り、国立公園を回りながら
観光も楽しむという2択

実際、Flagstaffの手前から、R66はI40に飲み込まれ、ただの
国道になっていたので、”走る”ことが目的でない場合は、観光のほうがいいかも。

観光中心に走行するならば、
バーストーの少し先で、

ダゲット(アメリカ合衆国 〒92327 カリフォルニア州)
34.855433, -116.890104

から

Flagstaff(AZ 86001 アメリカ合衆国)
35.171071, -111.661817

あたりが昔のままのRoute66が残っています。(途中通行止めあり)
その先、シカゴまで有るようですが、
I40がかぶさっているので、昔の雰囲気を楽しめるのはフラグスタッフまでかと思います。
(セリグマンから先はただの道路でした。)

と、言うことで、そのルートを地図にしてみました。
(赤いところがR66のコース)
サンフランシスコからI5で、ベーカーズフィールド経由でバーストーへ
バーストーからR66に入って、フラッグスタッフへ。
余裕があれば、ここで南下して、セドナもいいところです。
そこからR66をはずれて、モニュメントバレーへ。
モニュメントバレーを見たら、少し戻ってアンティロープキャニオンへ
ついでに、ホースシュベントも見て、ラスベガスへ。
次に目指すはデスバレー(夏はやめたほうがいいかも)
デスバレーを通過して、ヨセミテへ。
ヨセミテを抜けて、サンフランシスコへ。
このコース(セドナも入れて)で、2000~2200マイル程度ではないかと思います。
フリーウエイを時速90Kで走行して、40時間程度かかるので
車だと、1日4時間走行(360K/日)で、10日ぐらいでしょう。
 

アンティロープキャニオン

 投稿者:嶋村  投稿日:2018年 1月27日(土)00時40分13秒
編集済
  アンティロープキャニオンは、人気が出たためか、アッパーは、$48にもなっています。
ロアも、最近は長蛇の列です。
昔はただの原っぱだったところが、屋根までついています。
いずれも、予約なしで行くと、朝一で行っても、夕方のツアーでしか入れない可能性が大です。
予約だけでも入れて、印刷して持って行ったほうがいいです。(現地で支払い)
1人だけでも、なかなか空きはありません。

また、
アンティロープキャニオンは、水の浸食で出来た自然のアートですので、
上流で雨が降ったりした場合、入場できなくなります。
(めったにないのですが。)


 

謹賀新年

 投稿者:嶋村  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時20分44秒
  あけましておめでとうございます。
本年も、ぷらっと一人旅の掲示板、よろしくお願いいたします。
アメリカ旅行された感想などよろしくです。

 

うまいハンバーガーはいかが?

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月26日(火)09時29分56秒
編集済
  うまいハンバーガーの紹介です。
名前は、SUPER-DUPER 値段は割高ですが、高いだけはあります。
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_04041753_4268.htm
このハンバーガー屋は、注文すると、ブルブルをくれます。
できたら、取りにいくタイプです。
もちろん、テーブルで食べてもチップは不要です。
で、
ハンバーガー、飲み物はカウンターで注文しますが、
ケチャップ、マスタードは自分で入れます。
お店によって違いますが、4thと3rdStの間(マーケットSt.)の場合、
入った方向で書くと、右前がカウンターで、左方向に、飲み物の機械が見えます。
その手前のところにポンプがあり、ケチャップ、マスタードがあります。
直接、貰ったハンバーガーを持っていきシュポシュポやる人もイますが、
私はおしゃれに、(?)置いてある調味料用のカップに入れて、
テーブルで、それをハンバーガーに載せて食べます。

この時、日本のようにテーブル確保のためにテーブルにバッグを置いたりしないようにしましょう
置き引きにあう可能性があります。
私は、ブルブルをテーブルに置いて、ハンバーガーが来る前に、ケチャップ、マスタードを
カップに入れて持ってきて、それと、日本語のガイド本をテーブルに置き、キープしています。
さて、
この店、この店作のオリジナルのピクルスがあります。
アメリカ流の薄い、酸っぱいやつでなく、大きくゴロゴロした感じに切ってあり、
とても美味しいのです。
これは、ケチャップのところに瓶にいれて置いてありますから、そこにある紙の入れ物に
好きなほど入れて持っていけはOK、これ、無料です。

ハンバーガーは、なかなか出てきませんので、暇つぶしにかじっているといいです。
しっかりした味のハンバーガーにさっぱりした日本で言う浅漬け感覚のピクルス。とても良くあいます
 

トレーダージューズ

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月26日(火)09時19分1秒
編集済
  トレジョは、私の場合8thにホテルが有るので、9thが近イのですが、
通常は、4thの方が行きやすいと思います。
それぞれの場所は
9th マーケットから、9thに入り、ひたすら真っすぐに行くと、進行方向左手に見えます。
トレーダー・ジョーズ 9thの地図はこちら。
お店は見えますが、9thには入り口はありません!
お店を通り過ぎて、お店の角を左に曲がり駐車場に向かいます。
おおきな駐車場があり、そこに入り口があります。

4th マーケットと4thの交差するところの角です。ビルは、4thのPowell側(西側)です。
トレーダー・ジョーズ 4thの地図はこちら。
4thに少しはいると、看板が見えます。
入り口がわかりづらいのですが、そのビルに入ってしまえば、すぐにわかると思います。
 

GoogleMapのオフライン使用

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)17時43分51秒
  携帯は、スマホでしょうか?
もし、スマホなら、GoogleMapのオフライン使用を利用しましょう。
サンフランシスコアリアを、スマホにダウンロードします。
現地では、WiFiが無くても、オフラインで、ナビが使えます。
(日本では、ゼンリンとの解約上使えない仕様になっていますが、
アメリカはFreeです。)
ただし、これを見ながら歩くのはおすすめしません。困ったときだけです。
私の場合は、立ち止まり、必ず背中に壁がある体制で、見ていました。
油断は禁物ですので。

 

地球の歩き方

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)17時41分44秒
  地球の歩き方には4th stより西はまだまだ危険なので注意が必要と書かれているそうです。

なるほど。
その記載だと、不安になりますよね。
でも、それ、まんざら外れてもいないかも。

行かれると感じられるかもしれませんが、サンフランシスコのダウンタウンは、東西に伸びるマーケットストリートがあり、まず、その北側、南側で雰囲気が違います。
まず下の方、南側(Good hotel側)は昔は空き家の倉庫街だったのですが、今は、コンベンションセンターなど、公の建物が並ぶ、あまり観光の人は行かないが、明るく、安全なエリアと変身しました。
9Thの南の方には、トレーダジョーもあります。
さて、北側ですが、
これは、パウエル、ユニオンスクアラ近辺を中心に東と西に分けられ、
東側(地図の右)は、エンバーガデロを中心とする、ファイナンシャル・ディストリクト(金融街)が展開し、さらに海よりではフェリービルや、Fラインの沿線では欧州の雰囲気の街が展開されたりと、観光化されています。
その逆は、国道101(バンネス)あたりにかけて、テンダロインというエリアがあり、そこは、いまだにダークなエリアのようです。

こんな場にも出くわせます
http://ustravels.web.fc2.com/SF/P1040865.htm

地球の歩き方は、そこを、”4thより”と、わかりやすく、大雑把にかいているのでは
無いかと推測します。そのエリアは、マーケットSt.の北側です。

おまけ
なぜ、危険なエリアの地名が、美味しいステーキの名前かというと、
その昔、そのエリアでは、よく殺人等の重大事件がよく発生し、そこに勤務する警官には特別手当が支給されたそうです。
その手当で、テンダロインステーキが食えると言われていたことが由来で、テンダロインとなったそうです。
SFは、午後6時をすぎると閉める店が多く、夜に小腹が減っても店がありません。
でも、このテンダロインエリアには酒屋などがあり、とても雰囲気は危険ですが、夜でもあいているので、滞在中は私はよく行きます。
ただし、ホテルから出るときは、$10程度の小銭をポケットに入れ、他には何もも持たずに行きます。(だから写真がありません)
このエリアに、夜に入ることはおすすめしません。特にカメラは絶対に持っていかないようにしましょう。
撮影されると困る人たちが多いからです。
こんな風に、その地の状況を理解して行くと、安全度合いは格段に違って来ますが、初めてのときは、行かないほうが懸命かもしれませんね。
ちなみに、ホテルでコカ・コーラが観光地価格の、$1.5ですが、このエリア、缶コーラが$1だったりして
比較的安い(住民用の店なので。)のが嬉しくて利用しています。

 

Bartで行くなら!

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)17時31分13秒
  ダウンタウン方面へ、バートで行く場合。
BARTは、バゲージフロアより、1階上だと記憶しています。
出たところに、乗り継ぎ、外に出る、BARTの看板が見えますので、BART方向へ。
確か、右方向に行き、エスカレータを1度登ると思います。
BART看板は時に見えない場所がありますが、搭乗カウンターの番号の少ない方へ歩けば、突き当りがBARTです。


 

入国審査

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)17時29分19秒
  アメリカに行く時に気になるのは入国審査ですよね。
まずは、ESTA、パスポートとESTAはしっかりチェックです。

さて、これは、私の入国審査の裏話です。

まず、メモ用紙を自分で作りました

内容は下記
------------------------------
He (私の指名) hands this memo
because he is not good at English.
Immigration date:
September 27
Stay Hotels:
Holiday Inn Civic Center San Francisco
8th St, San Francisco, CA
Departure date:
October 11
Staying period:
14 nights 15 days
Purpose:
Tourism
At the exit here, the tour staff of JAL Pack is waiting.
------------------------------

話を入国審査に戻しますが、私は、ほとんど英語を理解できません。
中学から、英語のテストは18点から33点ぐらいでした。
中学1年のときの英語教師が嫌いで、英語が嫌いになりました。(涙;
ここのところ、トランプ君の政策で入国審査はとても厳しく、
昨年も私の2人前に並んだおばちゃんが審査室に連行されて行きました。
今回も、1人あたりの時間が長く、私は、日本人とかアメリカ人以外の人の列に
並んでいたにもかかわらず、隣のアメリカ人専用のゲートがあいたので、
そちらに回されました。そうなると、日本語が通じる可能性は0%です。
でも、そうなってもいいように、上記の資料を自分で作っていきました。

内容は、審査官が聞く必要のある
入国、出国の期日
滞在ホテル(住所泊数)
渡航の目的
を書いています。
これと一緒にEチケット控えを渡し、帰りの飛行機もわかるようにします。

内容は、
英語の話せない私が困らないように、旅行会社が書いたように書いてあります。
入国審査官は、言葉が通じなくても聞くべきことは聞かないと行けないので、それをカバーする資料です。
自分の番が来たら、審査官の前に行き、まず最初に、日本語で”こんにちは”と挨拶 これ重要。
アメリカ人は、挨拶しない相手を警戒します。 相手は、ハーイと答えました。
パスポートと、本当は提出不要ですが、Eチケット控え、飛行機の中で書く申告書を ”お願いします”と、これまた日本語で丁寧に言って渡しました。
パスポート以外は不要なので、すぐ返してくれますが、これは、帰国の期日をみせるためです。
で、
英語で聞いてきますが、そこで私は、そーりー のう.. のうぐっど いんぐりっしゅ..... と困った顔でしどろもどろに。ぷりーず すろーりぃ.....
いや、演技ではないのです。なんて言ってるか全くわからず焦ったもので。
そうすると、少しゆっくり話してくれて、聞きやすくなりますが、そこで、この資料を見せました。ポケットから、思い出したように出します。
これをじっくり眺めた審査官は、ニッコリ笑い、私の名前を呼びます。(本人確認)
ここはYes!
そこからは、身振り手振りで、右手親指指紋承認、右手、残りの4本の指紋承認
左手親指指紋承認、左手、残りの4本の指紋承認と進みます。都度OK!って言ってくれます。
最後に、カメラを指差しますので、カメラに向かってニッコリ。
”日本人はカメラに向かうと微笑む”アメリカ人が思う日本人像そのまま再現です(笑)

私のパスポートは、ICメモリの入ったやつ(中ほどに、分厚い部分が有るやつ)なので、
審査官は画面で写真確認し、後は自動でコンピュータが検索しますので、30秒ぐらい
待ちます。
その30秒の暇つぶしに”友達とドライブかい?”みたいな言葉をかけられたので、
Yes ドライブ with マイフレンド ニヤー サンフランシスコ!! と返して
Good!といってもらったあたりで、パスポートが戻ってきて、返してくれました。
またまた日本語で、”ありがとうございます”と言って受け取ったら、
ハブアナイスディ と言ってくれましたので、 ここは 1009 センキュウー で通過しました。
やっぱ、39 サンキューでは感謝がすくないので、 1009 千九が通じやすい(笑)

もし、あなたに英語の達者な知人がいたら、、

この方XXXさんは(名前はフルネームで)私の知人です。
彼女は英語が得意では無いので、この書面を渡しました。
行動
入国日、X月X日
出国日、X月X日 (利用航空に便名もあるといい JL001 とか)
滞在中のホテルの名前と住所
そのホテルに滞在する日数(日付)
最後に目的
Tourism

ここまででいのですが、私の場合、男1人旅。薬の売買等疑われることが多いので、
At the exit here, the tour staff of JAL Pack is waiting.
をつけました。

(実際に私はホテルまでの移動は、荷物が邪魔なので、JALパックのオプションで付けています。)
と、すると、英語もしゃべれない、アホな観光客にしか見えなくなりますよね。(涙;

3年前のニューヨークでは、まだ、審査が厳しくなくて、(オバマさんのとき)
”おはようございます” ”お願いします” と、パスポート等提出
このときは
”イングリッシュ?”と聞かれ、
私は、”は?”<=実際には目を大きくあけて相手を見ただけ。
これで、審査官はOK! と微笑んで、身振り手振りですべてを終えて、
パスポートを返してくれました。
(行き先、宿泊場所、目的も聞かれませんでした)
私は”ありがとうございます”と丁寧にあたまを下げて、日本人らしく去ると
後ろから、このときも、ハブ ア ナイスディ!!”を言ってもらえました。
私は立ち止まり、軽くお辞儀をして、”ありがとうございます”
お互い笑顔で、これもまたいい思い出になっています。

下手に間違って、変なこと言うと、今は、審査が厳しいので、困ったこのにナルかも。
英語は話せない方が観光旅行と思ってもらいやすいし、実際、あの場面では何を聞かれているか分からないスョ。

その後、バゲージにて荷物を探します。
入ってすぐのところにモニター画面があり、航空便ごとに、どのターンテーブルかが
書いてあるので、指定されたターンテーブルに行きますが、
入国審査に時間がかかるので、すでに降ろされていることもよくあります。
あ、バッグは、鍵をかけないようにしましょう。係官があけて確認します。
その時鍵があかないと、壊されますので。
TSAロックならかけてもいいと言われていますが、面倒くさいので、壊す係官がほとんどだそうです。

で、
バッグを持って、出るときに、税関申告書を渡します。
荷物タグ(クレームタグ)を確認されることはまず無いでしょう。
税関申告書は飛行機の中で書きますが、私は予めサンプルを準備して、その通りに書いています。
そのほうが、間違わずに書けるので、トラブルがなく、安心です。

通過後私は、すぐに荷物に付けられたシールを外します。
(到着したばかりの観光客と思われないために。)

 

チップの話

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)17時07分40秒
  チップはチップなので、自分の気持。。。ですが、
実際には、店員はほとんど給料が無くて、チップで生計を立てている
場合が多いそうです。
で、
レストランでは、TAX抜きの食事金額の1~2割程度のようです。
ただ、計算するのが面倒です。
そこで私は、レシートを見て、その下のTAX(消費税)の金額を見ます。
例えば$35の場合、TAX $3.xxとか。(税は、9%前後です)
私はそのTAX金額の少数を切り捨てて2倍にした金額でおいていきます。
上記例なら35+3*2=41 です。
で、こんなときは、$40を請求書に挟んで、チップ金額を書くこと無く、
自分のテーブル担当者に渡して、そのまま立ち去ります。
ただし、カードで払うときは、書かないと駄目です。
(チップもカードで払えます)

ベッドメイキングには私は$2置いています。
基本的に必要ないと思いますが、”日本人が宿泊すると、何故か
枕元にチップが置いてあるので楽しみ”なんだそうです。
期待を裏切らないように、私は、”thank you for cleaning”
と、メモ用紙に書いて置いておきます。
2度ばかり、そのメモに、こちらこそありがとうという趣旨の
書き込みがありました。
また、
ラスベガスで、トイレに行きたくなり、昼間部屋に戻ったら掃除中のことがあり
アイ ニード レストルーム ”Oh OK” と言って出ていってくれたので
直接$2ほど渡したことがありますが、”おー マイフレンド”って、とても
喜んでくれました。アメリカでは、$2=200円ぐらいの価値なんですが。

その昔、あるホテルので話。
”日本人は、どうも、灰皿に小銭を入れる習慣があるようだぞ。”
と。
これ、旅の途中で大量に出る小銭、使いみちがわからず、チップのつもりで置いたものだったようなのです。
アメリカでは、チップとして小銭を置くのは、あなたのサービスは、良くないということを表します。
しかも、灰皿に入れると、数えるために入れて、忘れたものと思われ、
清掃員は持って行かなかったそうです。
日本でもそうですが、コップに液体が入っていると、片付けません。
中に、コンタクトレンズを入れている方がいて、問題になったことがあったからです。
基本的には、アメリカも、チップかどうか不明な場合、お客のお金として手を付けません。
特に、日本語では枕銭といいますが、チップは枕ではなく、テーブルに置くほうが良く
枕の下には置かないほうがいいです。(どっかに飛んで行っちゃいます)
日本人が枕銭を置くようになったのは、チップの習慣がない日本人が、
海外旅行をするようになったとき、対応したガイドが非難されたので、
海外に行く旅行者にチップを置くように徹底したのが始まりだそうです。
もちろん、アメリカ人も、チップは置くそうですが、気に入らなかったときは
置かないそうです。
 

Muniバスに乗る練習をしよう

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)17時03分3秒
  Muniバスですが、最初にマーケットSt.の路面電車を利用して
感覚を掴み、同じ線をバスで一度、移動するといいです。
そこで、感覚をまず掴んでおきます。
MarketSt.なら、行き過ぎても、早く降りても、路面電車で
カバーできますから、練習にはもってこいです。
そこで、6th,5th,4th...という道路標識の見方、位置(高さ)をマスターしておけば、
38Rとかに乗っても、不思議なぐらい、慣れてしまっていますよ。
私も、数年ぶりにサンフランシスコに行ったときは、まず、
MarketSt.で練習してから、別の路線に載っています。
実は、最近は、方向があっていれば、適当に乗ってしまうので、
よく途中で降リなければならない状況になります。(笑)
 

サンフランシスコ観光 ジャパンタウン

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)17時00分56秒
  これは、38R番がわかりやすいでしょう。
まずは、路面電車等を使って、7th方面からなら、パウエル方向へ。
5th,Powell,4th,3thと進み、その次のMontgomeryで降ります。
ここから引き返す方向に向けて、38Rに乗ります。
(電車等を降りて、道を渡り、Powell方向に向いて走るバスです。)
38R(Lands End - 48th Avenue)に乗ります。
バスはすぐに、Market St.から右に入り、Gearyに。
右手にユニオンスクエアを見てそのまま直進します。
ユニオンスクエア通過後が、悪名高いテンダロイン地区
そこも通過して、Route101(Van Ness Ave)を超えたら、
そろそろ降りる準備して、Stopリクエスト。
LagunasStが下車するバス停です。
そこから、5重の塔を模したさきっぽが見えると思いますので
その方向に歩きます。日本人街と言われるのは、1区画北の
ポストSt.側です。

乗ってから、10分程度です。
Market St & Montgomery St バス38R (Lands End - 48th Avenue行き)
Geary Blvd & Kearny St
Geary Blvd & Powell St
Geary Blvd & Leavenworth St
Geary Blvd & Van Ness Ave
Geary Blvd & Laguna St で下車です。
 

サンフランシスコ観光 古い教会もいかが?

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)16時58分46秒
編集済
  教会シリーズは私のサイトにたくさんあります。
一番のおすすめは、サンフランシスコで最も古いドロレスです。
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_04060932_4964.htm
見た目、古い方の教会から入ると、ドネーションのカウンターがあり
そこでドネーション($5だったかな?)すると、順路を説明してくれます。
 

サンフランシスコ観光 美しい教会

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)16時58分6秒
  マリリン・モンローが結婚式をあげたという教会はいかがでしょう。
http://ustravels.web.fc2.com/US2017/us_09300916_0531.htm
この教会は、中もきれいです。
また、並ぶ勇気があれば、隣りにある喫茶店 Mama'sも超有名です。
これまで、何度か入ろうとしましたが、1時間以上待たないとだめなので
諦めていますので、未だ入ったことがありません。
行き方は、Powellからの場合、ケーブルカーMason線
Filbert St で下車して、東方向を見ると見えます。
(進行方向右に公園と、この教会の頭が見えます)
もし、行かれ、中に入られたら、ぜひ、振り向いて、
丸いステンドグラスも見落とさないようにしましょう。
教会を真正面から見ると、多くの教会は、丸いおおきなモニュメントがまん中にあります。
これは、教会の一番力作のステンドグラスなんですが、ほとんど方は
祭壇をみて、左右のステンドグラスに癒され、力作を見ること無く帰ってしまいます。
実は、初めて、教会に入ったとき、私も見落としました。
 

サンフランシスコ観光 チャイナタウン

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)16時57分15秒
  ユニオン・スクエアからですと徒歩でいけます。
7th方面からですと、路面電車で4th.で降ります。
Powellを通過したらストップリクエストボタン(紐)を押せばいいです。
道路を渡って、さらに来た方向と同じ方向(3th方向へ)に向かいます
最初の分かれ道で左へ
右手にWells Fargo 銀行 左手にミュージアムみたいな建物を見ながら、
道路標識GRANTを見つけ、その道を真っ直ぐ歩きます。
間違って、美術館みたいなローマっぽい建物を右に見ないようにしましょう。
右に見えたら、その道はO'Farrellですので。(間違いやすいです)
歩く道はGRANTです。
4区画、約800mで、ドラゴンゲートに到着します。
私もこのゲートまでは行きますが、中で食事はちょっと敬遠しています。
理由は簡単で、日本でも中華料理屋に行くと、メニューの名前と食べたいものが一致せず、
”酢豚”程度です。更に英語と、中国語のメニューでは、さっぱりわからん!(笑)
更に、英語がだめなので、支払いルールも不安で。
通常のレストランなら、手を上げてフィニッシュと伝えると、伝票が来て
その一番下に、チップを自分で書き、お金を渡します。
そうすると、お釣りを持ってきてくれますので、まだ、わかるのですが。..
ユニオン・スクエアからの場合、東方向に歩き、GRANTで左(北)。後は同じです。
 

サンフランシスコ観光 ユニオンスクエア

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月25日(月)16時56分47秒
  パウエル周辺であれば、Powellから、ケーブルカー線路にそって、数分歩けば到着です。
何かが有るわけでは無いのですが、入り口のハートの石は見逃さないようにしましょう。
このユニオンスクエア周辺に有る有名デパートが女性の方には人気..らしいです。
高いものが多くて、おっさんにはあまり向いていない店並み。銀座4丁目みたいです。
 

Bart乗り場

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月19日(火)23時52分17秒
  Bartシビックセンター駅は、7thと8thの間にありますが、どちらかかといえば、8thに近い気がします。
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_03311928_2731.htm
出たところがこの写真です。
 

Bartの乗り場

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月19日(火)23時14分37秒
編集済
  私の写真集に乗せたBartの乗り場。
http://ustravels.web.fc2.com/US2017/us_10120601_2786.htm

空港に到着して荷物を受取り、係の方に申告書を渡して出たところに、Bartの看板があります。
まぁ、雰囲気で書くと、バゲージを出て、右方向に移動し、エスカレータで上に上がります。
上は、出発カウンターのあるロビーです。
この出発カウンターの番号の少ないほうへ向かうと、正面がBart乗り場です。

(ゲートでいえばGが近いです)




 

わんこさんへ

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月19日(火)21時41分9秒
  了解です。
日程とかホテルは、掲示板なので、書き込まないでくださいね。危険がともなうといけないので。
ちなみに、私は待ったく英語は聞き取れません。ゆっくり言ってもらえば、数字がなんとかなる程度です。

フェリービルディングは、Fラインです。
地上(路面)を走っている電車です。電車も右側通行なので、進行方向右側の電停で待ちましょう。


 

サンフランシスコが楽しみです

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年12月19日(火)21時31分3秒
  管理人様

ご丁寧に教えてくださってありがとうございます。
アメリカへは毎年行っていてサンフランシスコにも初めてではないのですが、
毎回英語の達者な相棒と一緒だったので、相棒に頼りっきりで何も苦労せずに楽な旅行をしていました(笑)
今回思い切って一人旅行を計画したのですが、来週行くのにまだホテルも決めていない状態なんです。「地球の歩き方」も買ってみたのですがギリギリになってどうしようか迷ってしまって…。

管理人様の親切なアドバイスで安心できました。
ホントにありがとうございます。

空港からはメトロではなくBARTですよね、失礼しました。
電車の乗り方、駅の出口と方向まで教えてくださってありがとうございます。
大きなスーツケースを持っていくので、シビックセンター駅を出たら地下を歩いたほうがいいですね。

フェリービルディングまではmuniに乗って行くことにします。Flineですよね。

あまり細かく計画は立てていないのですが、主な場所は必ず行ってみようと思ってます。
暗くなる前にホテルに帰れるように朝早くから行動するようにがんばります。

宿泊予定のホテルを「管理者へメール」でお知らせします。
何かアドバイスがありましたらお願いします。

 

補助資料

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月19日(火)14時39分37秒
  GoogleMap切り出しですが、説明補助資料を一時的に掲載しました。
http://ustravels.web.fc2.com/7th.jpg
7th周辺(Bart乗降口)と、Powellの地図です。
赤丸は、下記説明で出て来るインフォメーションの場所を
示した、3枚の写真を撮影した場所です。
(マーケットStに向かって撮影しています)
 

わんこさんへ 追記

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月19日(火)09時39分51秒
編集済
  私のサイトで役に立ちそうなところを探してみました。

Bartのチケットの買い方
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_04070753_5412.htm
お釣りは確か、$5程度までしか出なかったと思います。
できるだけ、目的に近くお釣りが$2以内で入れるといいです。しかも、お釣りは全部硬化。
$3お釣りだとクオーターが12枚です。
(私は、飲料水の自販機用にクオーターがほしいので、故意に出したりしますが(笑))

Bartのゲートの通過
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_04010841_1347.htm

MuniとBart のシビックセンター駅の写真が数枚あります。
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_03311928_1310.htm

Muniパスポート
http://ustravels.web.fc2.com/US2017/us_09271852_0151.htm

Muni路面電車の停留所の写真
http://ustravels.web.fc2.com/US2017/us_09291642_0506.htm

インフォメーションセンターを道路から見た風景
http://ustravels.web.fc2.com/SF/P1040063.htm
このページから3枚めの、”その3”の写真で、
橋桁の下に見える”i”のマークの場所が
インフォメーションセンターです。
現在は、少しデザインが変わっていますが、場所は同じです。
この写真の先に見えている道路がマーケットSt.です
1枚目のパウエル駅 という写真右側の白いものがエスカレータで
これで降りると、正面がインフォメーション。
”その2”で、左側にみえる地下道が、Bart駅
3枚めの”その3”のインフォメーション、右側が壁に見えますが
ここは階段になっています。

私の経験したサンフランシスコ(サイズが大きいPDFファイル)
http://ustravels.web.fc2.com/US2017/SanFrancisco.pdf

サンフランシスコは、Muniバスも使えば、行かないところは
ほとんど無いくらい、交通機関が充実していますので、
ぜひバスにも挑戦されてください。

あ、そうそか。
一人で行くのが初めてなだけで、USA自体は、何度か経験済みということですね。

一人と複数の違いは、判断を自分だけですることができる事だと思います。
おもったよりつまらなかったら、さっさと次に。気に入ったら、じっくり楽しむ。
これが一人旅のいいところですよね。
でも、困ったとき、迷ったときは無駄に時間をロスします。
そのために、私は十分すぎる下調べをして行くことにしています。
NewYokeのときは初めてだったので、1日で行ける観光ポイントは5箇所
8日で40箇所と設定しましたが、資料は128箇所のポイントをチェックして
行きました、
結局、110ポイント程度は見ることができました。
雨のため、屋外のテントが寂しいとか、緑が一杯のはずが、3月だから枯れていたとか、
色々、調査不足があったのですが、代案を2倍以上もっていたので、即切り替えて、
遊び回りました。
ぜひ、”行けたら行こう”程度の場所を、各エリアで、幾つか準備するといいです。
(例えば、フィッシャーマンズ・ワーフで暇ができたら、ここにも行こうとか)
逆に、気に入ったところで時間を使いすぎたような場合、ここをバイパスしよう
とかも、一人旅の場合、考えておくといいです。ほぼ、計画通りには行きませんので。
今回のRoute66の旅の頭4日間、サンフランシスコ市内観光をしました。
この時も、コロナハイツパークへ行くバスが、30分に1本だったのに、
待ち時間無しで乗れたのと、またそのバスで戻る計画だったのが、下にカストロが見え
コース変更してカストロ向けに下山したために、1時間以上時間があまり、
パレスオブファインアーツに行ったついでにヨーダ像(ルーカスフィルム)を見に行きました。

そういえば、3ページ前に治安の話を書いていました。
参考になるかもしれませんので、ご紹介です。
http://8159.teacup.com/ustravels/bbs/102


下に、もう1件書いています。
 

憧れのサンフランシスコ

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月18日(月)23時54分16秒
編集済
  私はたいてい1人ですから、大丈夫! <= 全然、根拠がなくて、説得力がないですねぇ(笑)
もし、問題なければ、下の、管理者へメール ボタンでホテルを教えていただければ、もう少し的確な回答はできますが、まぁ、そこまでしなくても大丈夫でしょう。
迷うほど、むつかしくないと思いますから。
とりあえず、7thで、マーケットSt.より南側のホテルと理解して書きますね。


>空港からメトロでシビックセンター駅へ行く予定です。
空港からは、電車はBartだけかと思いますが。(メトロは空港まで来てないですよね)
Bartの場合なら先に書きましたように、シビックセンターが近いです。
Bartの自動販売機の横に値段表がありますが、日本のように駅の順番ではなく、名前のABC純ですので、Civic Center/UN Plaza Stationを探してください。$8.95 です。
私なら、$9入れて、5セント残し、カードを記念に持って帰ります。
ピッタリで買うと、カードが最後、戻ってきませんので。

電停
シビックセンターは、8thと7thの間にありますので、進行方向側出口が8thに近く、逆側が7thに近いです。どちらにしても改札通過後、どちらにでも行けます。
また、進行方向左がマーケットStの南側となります。
(Bartは、マーケットStでは地下を走り、空港からならば、東から、西方向、地図なら右から左方向に走ります)

Muniパスポート
Powellは、ホテルがマーケットstに近い7thとすると6~700メートルです。
//www.google.co.jp/maps/@37.7843159,-122.4080925,18.88z/data=!5m1!1e2?hl=en
このPowell Street Stationと書かれているとこがインフォメーションのある場所です。
(Https:を頭につけてください)
ちょうど、橋げたの下にあるような感じで、全面ガラス張りで、すぐにわかると思います。
(あらかじめ、私のサイトの写真を見ておくといいかも)
買ったら、使う月とい日付をけずります。

フェリービルディング
ここは、東の端なので、歩くと時間がもったいないですね。
パウエルで、乗り放題鵜を買ったら、それをもって、路面電車で行きましょう
まず、乗るときは前の扉から乗り、Muniパスを見せます。降りるときは、前でも、中でもいいです。
降りる駅は、Steuart Stがいいでしょう。そこから先は、ぐるぐる回るので、Steuart Stで下車して、公園を歩いて渡るのがいいのです。
Steuart Stあたりから、テントがたくさん出ていて、楽しめますよ。
電車は、道路の真ん中ではなくて、車道の真ん中を走っています。
右側通行ですから、道路の右側で乗ります。電停は、Muniバスの同じところがほとんどです。
ただ、歩道から乗る場合と、車1台分道路に出たでんていから乗る場合がありますが、
その場合は、きちんと囲まれて、ガードレールもあるちゃんとした電停がありますからすぐにわかります。乗り場で、高くなっているところがありますが、それは車いすの方の乗車場所です。

フェリービルに行かれたら、ビルを通り越して、海岸側の広場もチェックしてくださいね。
時々、すごくたくさんのテントが出て、盛り上がっていますから。

ちなみにMuniも、Fラインは路面電車ですが、JやNなどは、マーケットストリートでは地下を走ります。
駅は、Bartと同じで階段を降りて、中で別れます。
地下を走るMuniの電車に乗るときは、係の方にMuniパスを見せて、ゲートを開けてもらいます。

ところで、観光ですか?


 

サンフランシスコの治安について

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年12月18日(月)22時08分11秒
  管理人様
ご丁寧なアドバイス、ありがとうございます。
シビックセンター周辺の7th st.エリアは問題ないと聞いて安心しました。
ホテルはここに決めます。

最初から最後まですべて一人の旅行は初めてなので不安だらけですが、楽しめないのでは意味がないのでがんばります(笑)

空港からメトロでシビックセンター駅へ行く予定です。
7th側の駅の出口は進行方向と逆ですね!このような細かい事まで教えていただけるととってもありがたいです。

muniパスポートもホテルから歩いて行ける距離で買えるなら、そちらに行ってみます。
ちなみにフェリービルディングには歩いていくには遠いでしょうか。
路面電車を利用するほうがいいでしょうか。
路面電車は道路の真ん中を走っているようですが、乗り降りは道路の真ん中に行かなくてはいけないのでしょうか?

いろいろとありがとうございます。
なんだか楽しい旅ができるような気がしてきました。
わくわくです。

 

サンフランシスコの治安

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月18日(月)14時37分24秒
編集済
  わんこさんこんんちは

治安の話

私の定宿は、そのシビックセンター近くのホリディイン シビックセンターです。
そのエリアの情報はおまかせください(笑)
まず、ガイドブックにかかれている情報ですが、5年ぐらい古いとお考えください。
現在、Google社がシリコンバレーに本社を置き、その従業員を送迎するため、そのサンフランシスコ、シビックセンター8th.Stのバス停から、観光バスより立派なバスを運行させています。
そんなこともあり、昔は暗く、あまりイメージが良くなかった8th,7thあたりも治安は格段に良くなっています。
よって、昼間の女性の独り歩きは問題ないです。もちろん、夜でも問題ないですが、
夜の場合は、そのあたりに、(8thのBart駅から上がったところ)ホームレスがたくさん集まります。
でも、彼らは、家が無いだけで、犯罪者ではありません。
彼らのプライドを傷つけるような行為、例えば、写真を撮るなどしなければ、ただの人です。
(ちょっと好まない香りがしますが...)

と、言うことで、エリア的には特に問題ないです。
ただし、ホテル選びは、注意深くしましょう。特にセキュリティの面です。
荷物は置いて出かけるでしょうけど、帰ったら無い!とかにならないように、
ある程度のレベルのホテルがおすすめです。(保険と思って!)

私もビンボーな年寄りなので、あのあたりなら、精一杯背伸びして、
ホリディインや、ウイットコムにしています。

メトロで移動
空港のインフォメーションでは買ったことが無いのでわかりません。
ただ、空港からダウンタウンに向かう電車は、Bartで、これはMuniでは乗れません。
Bartで行く場合、Poewllの次のシビックセンターが近いです。
料金は、$8.95のようです。今年の10月撮影ですので、変わってないでしょう。
http://ustravels.web.fc2.com/US2017/us_10120559_2783.htm
Bartのシビックセンターから、進行方向の地上に上がると、そこが8th.Stで、
ホテルウイットコムのあたりです。
進行方向と逆の方向で地上に上がると、7th方面となります。
いずれも、降りた電車の進行方向の左手側に出ましょう。
右側に出ると、市庁舎方面となり、道路を渡らないといけなくなります

私は、Muniパスポートは、パウエルのインフォメーションで買っています。
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_04010841_1351.htm
7thからマーケットStに出て、東方向(右)へ、向いて歩けば10~15分程度でいけます。
このビルが左前に見えてきます。
http://ustravels.web.fc2.com/SF2016/sf_04010841_2758.htm
その手前に、大きな三角の穴?があります。道路を渡って行けば、そこがパウエルのBart駅で、
インフォメーションはエスカレータを降りた場合正面に、階段の場合、右側にあります。
ここは、インフォメーションなので、日本語のパンフレットなども無料でもらえたりしますから、
一度は訪れるといいかと思います。

ケーブルカーは現在$7です。Miniパスポートを持っていないと、とてもじゃないが、
$7がもったいなくて途中下車は勇気が入ります。(笑)
ロンバートを見ようとハイド線に乗って途中下車、更にフィッシャーマンズ・ワーフに行き
帰りは、Pier39から近いメイソン線で帰ると、3回乗車でで$21 これはイタイ!!

サンフランシスコの話
バスや、路面電車のルートや乗降など、不安なことがありましたらお気軽にどうぞ。
いつも一人旅なので、旅仲間がいなくて、このサイトで、皆様のお話を聞いたり、
私がお手伝いできる情報があれば、提供させていただくのを楽しみにしております。

なお、もう、定年を迎えたおっさんですので、多少のフィーリングの違いは勘弁してください。
(一応、気持ちは30代なんですが......)

 

サンフランシスコ シビックセンター周辺

 投稿者:わんこ  投稿日:2017年12月17日(日)21時14分33秒
  管理人様。
いろいろとサンフランシスコのことを調べていてこちらにたどり着きました。
サンフランシスコのシビックセンター周辺について教えてください。
年末に女性一人旅でサンフランシスコに行きます。ホテル代は抑えたいのでシビックセンター駅から5分くらいの7th St.にあるホテルに宿泊を考えています。
しかしガイドブックでもWebでもこの辺りは危険だと書かれていて不安です。
昼間でも女性一人で歩くのは危険でしょうか?

また、メトロやケーブルカーで移動を考えています。
muniパスポートがいいと書かれていましたが、空港のインフォメーションでも購入できるのでしょうか?
ご回答いただけるとうれしです。
 

ランズエンドのサークル

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年12月 4日(月)16時09分31秒
  サンフランシスコのランズエンドに行くとこの様な場所があります。
迷路ではないのですが、通路通りに歩けば、中心に行くことができます。
http://ustravels.web.fc2.com/US2017/us_09281413_0223.htm
私は、見に行っただけで、中を歩いたりはしていませんが、本当に一筆書きで、中心まで行けるのか気になったので、検証してみました。
なんと、ちゃんとできています。これ、ただの広場に、石を拾ってきて並べたもの。
大変だったろうなと思うと同時に、本当に、一筆書きで行けるの?って、思っていました。

検証結果は添付写真のように、ちゃんとできていました。素晴らしい。



 

初めてのサンフランシスコ

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年11月29日(水)10時01分10秒
編集済
  サンフランシスコは、公共交通機関が発達していて、移動はとても楽です。
とはいえ、初めて行く場合は、
バスの乗車券の買い方は?
Bartの乗り方は?
バスの降り方は?なんでも紐があるんだって?
みたいな不安が伴うのも理解できます。
また、
旅行雑誌では、観光地がページをめくるごとに出ていますが、
さて、実際に行くには、どうすればいいのか。
Googleで行き方も、時間もすべてわかるが、そのバス停はどこにある?
などという不安も出てきます。
何度行っても、初めての箇所に行くには、少し緊張がありますから。

そこで、私が行ったことのあるサンフランシスコを表にしてみました。
サンフランシスコの観光
この表に記載されている場所だったら、行った経験がありますから、この掲示板で
お尋ねいただければ、行き方や、乗車券の話、バス乗降のポイント(コツ)など
お話しできると思います。

Webサイト、”ぷらっと一人旅 旅の足跡”で、行った先の写真もご覧いただけます。



 

旅行記

 投稿者:嶋村  投稿日:2017年11月27日(月)15時18分59秒
  旅はその場、その場で何かあり、楽しいものですね。
それをまた、記憶しておくのは大変です。(忘れます)
ですので、こうやって、行動を全部記録しておくと、”そうだ、あの時は・・・・”って、
何年か先でも思い出します。
今回から、写真撮影場所を、GoogleMapで見られるように緯度経度表示と、リンクも張ってみました。

自分も、他の方のサイトを見て、この風景が見たい!と思っても、どこかわからないことが
多かったので、今回は場所と、時間を記載してみました。
 

レンタル掲示板
/7